文字サイズ

令和3年度自治医科大学(医学部)入学試験

自治医科大学はへき地等医療に恵まれない地域で活躍する医師を養成するため、全都道府県が共同で栃木県に設立した大学です。

入学料、授業料等は入学者全員に対して貸与されます。この貸与金は、大学卒業後、一定年数を県職員としてへき地等の病院、診療所に勤務することを条件に返還が免除されます。


受験資格(令和3年度)

滋賀県において自治医科大学医学部入学試験を受験することができる方は、次の(1)から(7)までのいずれかに該当する方とします。

  1. 県内の高等学校または中等教育学校を卒業した方もしくは令和3年3月に卒業見込の方
  2. 県外の高等学校または中等教育学校を卒業した方もしくは令和3年3月に卒業見込の方であって、志願者本人もしくは保護者の現住所地が平成30年4月1日以前から引き続き滋賀県内にある方
  3. 高等学校卒業程度認定試験に合格した方もしくは令和3年3月31日までに合格見込の方であって、令和3年3月31日までに18歳に達する方で、現住所地が滋賀県内にある方
  4. 外国において、学校教育における12年の課程を修了した方および令和3年3月31日までに修了見込の方、またはこれに準ずる方で文部科学大臣の指定した方
  5. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した方および令和3年3月31日までに修了見込の方
  6. 専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した方および令和3年3月31日までに修了見込の方
  7. 文部科学大臣の指定した方

上記(4)~(7)の方は、日本における現住所地が滋賀県内にある場合のみ、滋賀県で受験することができます。

現住所地が国内にない場合は、本籍地が滋賀県内にある場合のみ、滋賀県で受験することができます。

試験の概要、日程および会場 (令和3年度)

  • 入学志願者の選抜は、第1次試験(学力試験・面接試験)、第2次試験(学力試験(記述式)・面接試験)および出身学校長から提出された必要書類に基づく総合判断により行われます。
試験日程

第1次試験

入学志願者に対して、滋賀県試験委員会により第1次試験(学力試験および面接試験)が行われます。

ただし、面接試験は学力試験の及第者に対してのみ行います。

試験会場(滋賀県庁新館および滋賀県大津合同庁舎)の地図

1.学力試験

日時 : 令和3年1月25日(月曜日) 9時00分 ~ 14時10分 (※受付 8時20分 ~ 8時40分)

場所 : 滋賀県庁新館7階大会議室(大津市京町4丁目1番1号)

試験科目 :

学力試験及第者の発表 : 令和3年1月26日(火曜日)9時00分までに滋賀県大津合同庁舎掲示板(大津市松本1丁目2番1号)および滋賀県ホームページにて行う予定です。

2.面接試験

日時 : 令和3年2月2日(火曜日) 10時10分 ~ (※受付 9時00分 ~ 9時20分)

場所 : 滋賀県大津合同庁舎 7-B会議室(大津市松本1丁目2番1号)

3.合格発表

日時 : 令和3年2月5日(金曜日) 13時00分

場所 :滋賀県大津合同庁舎掲示板(大津市松本1丁目2番1号)および滋賀県ホームページ

※ 合格者の受験番号を掲示(掲載)し、併せて合格者に通知します。

第2次試験

第1次試験合格者に対して、自治医科大学において第2次試験(学力試験(記述式)および面接試験)が行われます。

1.学力試験(記述式)および面接試験

日時 : 令和3年2月10日(水曜日) 11時50分 ~ 18時00分

(※受付 学力試験(記述式) : 11時10分 ~ 11時20分、面接試験 : 14時10分 ~ 14時20分)

場所 : 自治医科大学(栃木県下野市薬師寺3311-1)

試験内容 : 学力試験(記述式) 11時50分~13時20分(90分)

面接試験(都道府県単位での集団面接(約20分)および個人面接(約10~15分)) 14時40分~18時00分

学力試験科目(記述式)

2.合格発表

日時 : 令和3年2月19日(金曜日) 17時00分 ~ 2月22日(月曜日) 9時00分

場所 : 自治医科大学(栃木県下野市薬師寺3311-1)学内2カ所にて、合格者の受験番号を掲示、

また、自治医科大学ホームページ(外部サイトへリンク)に合格者の受験番号を掲載

※ 合格者に対しては別途通知

新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症にり患またはり患疑いがある者は受験できないものとします。

ただし、追試験当日までに治癒またはり患していないことが明らかになる場合は、入学志願者の受験機会を確保するため、以下のとおりそれぞれ追試験を行います。

追試験の日程

合格発表については上記「試験の概要、日程および会場 (令和3年度)」の日程と同様です。

追試験の受験申請

新型コロナウイルス感染症にり患疑いがあり、追試験の受験を希望する場合は、本人または代理人が自治医科大学学事課入試広報係(電話:0285-58-7045)に電話連絡してください。(注:滋賀県庁にではなく、自治医科大学に連絡する必要があります。)

試験当日(第1次試験にあっては1月25日、第2次試験にあっては2月10日)の受付開始時間までに申し出た場合は追試験を受験できるものとします。

受付開始時間後は、いかなる理由があっても追試験の受験を申請することはできません。

なお、対象者には原則として追試験当日までに診断書等の提出を求めるものとします。

その他

その他、試験に関する詳細は入学者募集要項をご参照ください。

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、募集要項に記載されている選抜方法とは異なる方法で選抜を実施することがあります。変更がある場合には自治医科大学のホームページ等を通じてすみやかに周知します。

募集要項

入学者募集要項は、滋賀県健康医療福祉部医療政策課( TEL : 077-528-3613 )にて無料頒布を行います。

また、自治医科大学ホームページ(外部サイトへリンク)からテレメールで資料請求(手数料・送料ともに無料)することも可能です。

なお、県内の高等学校にも少数を配置しますが、頒布済みの場合は当課までお問い合わせください。

出願期間

令和3年1月4日(月曜日)~令和3年1月20日(水曜日) 17時00分 必着(令和3年1月19日(火曜日)の消印有効)

提出先 : 〒520-8577 大津市京町4丁目1番1号 滋賀県健康医療福祉部医療政策課

修学資金貸与制度等

1.修学資金貸与制度

修学資金貸与制度により入学者全員に対して貸与される修学資金は、入学料、授業料等の学生納付金と、入学時学業準備費の相当額であり、その総額は下表のとおりとなります。

【修学資金の種類及び金額】

修学資金は、大学卒業後直ちに滋賀県職員となって、貸与期間の1.5倍の期間、知事が指定するへき地等の病院・診療所に勤務することで、返還が免除されます。

  • ただし、この条件が成就しなかった場合は、貸与金に所定の利息を加えた額を一括で返還しなければなりません。

2.奨学資金貸与制度

  • 奨学資金貸与制度は、生活費の一部を貸与するもので、申請により月額50,000円が無条件で貸与されます。さらに、家庭の経済状態等を勘案して、最高月額150,000円まで、無利息で貸与されます。
  • 貸与された奨学金は、卒業後9年以内に割賦(毎年6月および12月の半年割賦均等償還)により返還していただくことになります。
お問い合わせ
滋賀県健康医療福祉部医療政策課 
電話番号:077-528-3613
FAX番号:077-528-4859
メールアドレス:ef00070@pref.shiga.lg.jp