砂防リーダー

目的

土砂災害危険箇所のある地域において、土砂災害の危険が迫った場合の地域住民を避難誘導する砂防リーダーの育成と、自主避難できる体制を組織することを目的としています。

  • 砂防リーダー育成内容
    1.土砂災害とは
    土砂災害の実態について説明します。
    2.土砂災害の前兆現象について
    ビデオ等による土砂災害の実態
    自主避難事例を紹介します。
  • 砂防リーダーへのお願い
    (確認してもらいたいこと)
    簡易雨量計の設置
    地域での役割分担、連絡体制づくり

リーダー学習会

大津市葛川貫井町自治会館(H15年12月4日)
山東町柏原集会所(H15年12月11日)
栗東市走井集会所(H16年2月25日)
余呉町川並集会所(H16年1月28日)
信楽町多羅尾公民館(H15年11月21日)
マキノ町下開田(マキノ町役場)
多賀町南後谷集会所(H15年11月5日)

簡易雨量計設置状況

大津市葛川貫井町
多賀町南後谷集会所
甲賀市多羅尾公民館
山東町柏原集会所
日野町迫集開所
マキノ町下開田
キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」