文字サイズ

「みどりとみずべの将来ビジョン(原案)」に対する意見・情報の募集について

 これまで、琵琶湖やその周辺においては、自然環境や景観の保全を中心に各種取組が進められ、琵琶湖という誇れる資源は大切に守り受け継がれてきました。その一方で、その素晴らしい自然に触れ、景観を楽しめる場は十分に設けられていたとは言い難い状況にあり、琵琶湖本来の価値を生かしていく取組の重要性は高まってきているといえます。第51回滋賀県県政世論調査、県政モニターアンケート(平成30年6月)によると、「琵琶湖を保全する」とともに「新たな公園の設置」などの要望があり、湖岸緑地をはじめとした県営都市公園が家族団らんやジョギング等の日常的な憩いの場、イベント等の活動の場となることを希望する等、湖辺域に多様な利用者ニーズに対応した賑わいのある場の創出を求めていることがうかがえます。これに呼応するような形で、河川区域、公園区域等での民間参入を促進する制度も整えられてきているところです。

 現在、県では、琵琶湖辺域(琵琶湖の水際線から概ね200mの範囲)を対象とし、保全を前提とした上で、魅力ある資源を損ねることなく、さらなる利活用を目指した、概ね20年後のまちづくりの方向性を示す「みどりとみずべの将来ビジョン」の策定を進めております。

 この度、ビジョンの原案を作成しましたので、この内容について公表するとともに、滋賀県県民政策コメント制度に関する要綱に基づき、下記のとおり県民の皆様からのご意見・情報を募集します。

公表する資料

 ※『みどりとみずべの将来ビジョン(本編)』P34「4.4本ビジョンの見直し」において、上から4行目を追加修正しました。(令和元年12月26日)

公表の方法

滋賀県ホームページに掲載のほか、都市計画課(県庁新館5階)、県民活動生活課県民情報室(県庁新館2階)、各合同庁舎行政情報コーナー、県立図書館、および県立大学に資料を備え付けます。

ご意見・情報の募集期間

令和元年12月23日(月)~令和2年1月23日(木)

ご意見・情報の提出方法および提出先

  1. 郵送:〒520-8577 大津市京町四丁目1-1 滋賀県 土木交通部 都市計画課 都市計画係
  2. ファクシミリ:077-528-4906(※件名を「県民政策コメント」としてください。)
  3. 電子メール:ha0603@pref.shiga.lg.jp(※件名を「県民政策コメント」としてください。)
  4. 滋賀県ホームページ内「しがネット受付サービス」からの応募

その他

  • ご意見・情報を提出していただく様式は定めていませんが、必要に応じて参考資料を利用してください。
  • 参考様式を利用されない場合でも、原則として氏名(法人名の場合は、代表者の氏名)、住所、電話番号を明記してください。
  • 個人情報については、この募集のために使用することとし、公表することはありません。
  • 個人情報は日本語で提出してください。
  • 電話によるご意見・情報はお受けできませんのでご了承ください。
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。