文字サイズ

美しい町並みへ!〜長浜駅前シンボルロ−ドの整備〜

JR琵琶湖環状線の実現に伴い、長浜市の玄関口にふさわしい都市機能の向上を図るため、駅前通りの整備(無電柱化・歩道整備)に着手しております。
現在も関連工事を実施しており、何かと皆様には、ご不便・ご迷惑をおかけしますが、生まれ変わる駅前通りにご期待下さい。
電線類を地中化する目的として

  1. 安全で快適な通行空間を確保します。
  2. 都市景観を向上します。
  3. 都市災害を防止します。
  4. 情報通信ネットワ−クの信頼性を向上させます。

●現在の駅前通り

現在の町並み
現在の町並み

現在の駅前通りの写真です。この写真から皆さんは、いかがお感じですか?私たちは次の事柄に着目しました!!!

  • 電線類がたくさんあって、道路の見通しが悪く信号や道路標識が見えにくいな・・・・・何とかしなくては!
  • いろいろな人たちが利用する歩道なのに、形も悪く、また、電柱があるために通りにくそうだな・・・・・・何とかしなくては!
  • 台風や地震といった災害時に、電柱が倒れたり、電線類が垂れ下がったり危険がいっぱいだよな・・・・・・何とかしなくては!

●整備後の駅前通り(基本イメ−ジ)

長浜駅前イメ−ジ図

*イメ−ジであり実際とは異なります。