文字サイズ

北陸新幹線に係る主な経緯

(表)
昭和45年(1970年) 5月 全国新幹線鉄道整備法 制定
昭和47年(1972年) 6月 基本計画 決定
路線名:北陸新幹線起点を東京都、終点を大阪市とし、主要な経過地を長野市付近、富山市付近とすることが定められた。
昭和48年(1973年)11月 整備計画 決定
主要な経過地を長野市付近、富山市付近、小浜市付近とすることなどが定められた。
昭和57年(1982年)11月 上越新幹線開業(東京都、高崎市間を北陸新幹線と共用)
昭和62年(1987年) 4月 国鉄分割民営化
平成 8年(1996年)12月 政府与党合意
整備新幹線開業時に並行在来線をJRの経営から分離することを確認するとともに、建設費の負担割合(国:都道府県=2:1、全国新幹線鉄道整備法施行令で規定)などが定められた。
平成 9年(1997年)10月 高崎~長野間 開業
平成10年(1998年) 3月 長野~上越間 着工
平成13年(2001年) 5月 上越~富山間 着工
平成17年(2005年) 6月 富山~金沢~白山総合車両基地間、福井駅部 着工
平成21年(2009年) 2月 福井駅部 完成
平成24年(2012年) 8月 白山総合車両基地~敦賀間 着工
平成27年(2015年) 3月 長野~金沢間 開業
平成27年(2015年) 8月 与党 整備新幹線建設推進PT/北陸新幹線敦賀・大阪間整備検討委員会 初会合

1.小浜舞鶴京都ルート,2.小浜京都ルート,3.米原ルートの3案から最終的なルートを決定

平成28年(2016年)12月

与党 整備新幹線建設推進PT/北陸新幹線敦賀・大阪間整備検討委員会 中間報告(外部サイトへリンク)

「小浜京都ルート」が適切である。

平成29年(2017年) 3月

与党 整備新幹線建設推進PT/北陸新幹線敦賀・大阪間整備検討委員会 最終報告

北陸新幹線敦賀駅-小浜市(東小浜)附近-京都駅-京田辺市(松井山手)附近-新大阪駅を結ぶルートが適切である。

お問い合わせ

滋賀県土木交通部交通戦略課 
電話番号:077-528-3684
FAX番号:077-528-4837
メールアドレス:hc00@pref.shiga.lg.jp