文字サイズ

新名神高速道路三重・滋賀建設促進県民協議会

平成30年度新名神高速道路三重・滋賀建設促進県民協議会 大会を開催しました。

平成30年8月5日(日曜日)、「新名神高速道路三重・滋賀建設促進県民協議会大会」が開催されました。

新名神高速道路の整備促進を目的に、三重県・滋賀県の各種団体等参加のもと、大盛況のうちに終了しました。

意見発表では、滋賀県区間を代表して瀬田川流域観光協会副会長、三重県区間を代表して鈴鹿商工会議所会頭にお越しいただき、観光、製造・物流等様々な立場から新名神高速道路の効果や開通にかける思いを述べてもらいました。

滋賀県側では大津ジャンクション(仮称)~城陽ジャンクションを整備中であり、この開通により、交流促進はもとより、災害に対する強靭化、物流の効率化による経済の活性化等が見込まれます。日本有数のモノづくり県である本県のポテンシャルを活かせるよう、今後も社会が元気になる取組を進めてまいります。

概要

日時:平成30年8月5日(日曜日)14時00分~15時30分

場所:鈴鹿サーキット・ホスピタリティラウンジ

出席者:約150名

主催:新名神高速道路三重・滋賀建設促進県民協議会 (会長:三重県知事)

三重県知事
会長挨拶 鈴木英敬 三重県知事
川崎代議士
来賓挨拶 川崎二郎 衆議院議員
小寺代議士
来賓挨拶 小寺裕雄 衆議院議員
瀬田川流域観光協会
意見発表1 瀬田川流域観光協会 副会長
鈴鹿商工会
意見発表2 鈴鹿商工会議所 会頭
滋賀県知事
副会長挨拶 三日月大造 滋賀県知事
会場内様子
会場内の様子

お問い合わせ

滋賀県土木交通部道路課高速・幹線道路推進室
電話番号:077-528-4141
FAX番号:077-528-4903
メールアドレス:ha03@pref.shiga.lg.jp