文字サイズ

里山リニューアル事業

荒廃した里山を整備し、維持管理を行っていくとともに、整備された森林を県民等に開放することを目的として実施しています。

枯れたマツ、ナラ等の除去や竹林の整備等を目的とした「里山整備タイプ」、里山に出没する野生獣の生息防止を目的とした「緩衝帯整備タイプ」、低下した里山の防災機能の強化を図るための森林整備と人家等に危険を及ぼす木の伐採を目的とした「里山防災整備」があります。

湖北では、平成26年度までに累計で、実施数108箇所、面積約606haが整備されています。そのうち、里山整備タイプについて実施数91箇所、面積約540ha、緩衝帯整備タイプについて実施数14箇所、面積約50ha、里山防災整備について実施数3箇所、面積約16haが整備されています。

【里山整備タイプ】

施行前

施工後

【緩衝帯整備タイプ】

施行前

緩衝帯施工後

施工後

【里山防災整備】

里山防災施行前

施行前

里山防災施工後

施工後

お問い合わせ

滋賀県湖北森林整備事務所 
電話番号:0749-65-6617
FAX番号:0749-63-4155
メールアドレス:dj33@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。