文字サイズ

巨木を保存するために

滋賀の名木を訪ねる会

このページは、滋賀県と「滋賀の名木を訪ねる会」が協力して作成しました。
ここに掲載した巨木の写真や調査内容は「滋賀の名木を訪ねる会」のみなさんが「滋賀の名木誌」などを参考に余暇を利用して長い時間をかけ、1本1本ていねいに調べたものです。
「滋賀の名木を訪ねる会」(会長 辻 宏朗)は、滋賀県レイカディア大学園芸学科23期生がメンバー(37名)で、巨木の記録調査のほか図書館や公民館、学校での写真展示などを通じて、巨木のすばらしさや保護の必要性を訴える啓発活動を継続しています。

巨木を守る専門家

樹木医は、巨木などの診断・治療を行う専門家です。県内の 衰退した巨木の樹勢回復に、県内各地で樹木医が活動しています。

イラスト・木を守る人