文字サイズ

滋賀県森林CO2吸収量認証制度交付団体 一般社団法人滋賀県造林公社

一般社団法人滋賀県造林公社

証書交付
証書交付全体

令和元年度は「山を活かす、山を守る、山に暮らす交流会2019」にて石河琵琶湖環境部長より証書が交付されました。(令和元年10月5日)

証書交付
証書交付(全体)

平成30年度は「山を活かす、山を守る、山に暮らす交流会2018」にて廣脇琵琶湖環境部長より証書が交付されました。(平成30年10月13日)

写真(造林公社H29)
集合全体

平成29年度は「山を活かす、山を守る、山に暮らす交流会2017」にて髙砂琵琶湖環境部長より証書が交付されました。(平成29年10月14日)

写真(造林公社)
全体写真

平成28年度は「山を活かす、山を守る、山に暮らす交流会2016」にて村上琵琶湖環境部長より証書が交付されました。(平成28年10月1日)

令和元年度
●整備年度:平成30年度
●整備内容:間伐
●対象面積(場所):130.93ha(高島市ほか)
●吸収量:345.94ton-CO2/年

平成30年度
●整備年度:平成29年度
●整備内容:間伐
●対象面積(場所):82.33ha(東近江市ほか)
●吸収量:209.49ton-CO2/年

平成29年度
●整備年度:平成27年度、平成28年度
●整備内容:間伐
●対象面積(場所):90.02ha(栗東市ほか)
●吸収量:216.64ton-CO2/年

平成28年度
●整備年度:平成27年度
●整備内容:間伐
●対象面積(場所):57.79ha(高島市ほか)
●吸収量:292.72 ton-CO2/年

一般社団法人滋賀県造林公社

概要

滋賀県造林公社は、琵琶湖周辺の森林の持つ水源かん養機能を高め、森林資源を造成し、併せて農山村経済の基盤の確立および民生の安定、福祉の向上に寄与することを目的として、昭和40年4月に設立されました。(平成24年3月に財団法人びわ湖造林公社を吸収合併、平成25年4月に一般社団法人へ移行)
一般社団法人滋賀県造林公社ホームページ(外部サイトへリンク)

所在地

〒520-0807
大津市松本一丁目2-1

整備された森林は、高島市ほか県内各市町にあるスギ、ヒノキ林です。

お問い合わせ
滋賀県琵琶湖環境部森林政策課 
電話番号:077-528-3918
FAX番号:077-528-4886
メールアドレス:dj00@pref.shiga.lg.jp