文字サイズ

【イべントレポート】「第4回森づくり交流会ふれあいフェスタ2009」

森づくり交流会

とき: 2009年10月3日(土曜日) 10時00分~15時30分
ところ: 滋賀県立近江富士花緑公園 および滋賀県森林センター周辺

10月1日は「びわ湖水源のもりの日」、10月は「びわ湖水源のもりづくり月間」です。

この月間のはじまりに野洲市の近江富士花緑公園で、「森づくり交流会ふれあいフェスタ」が開催されました。

周囲に森林が広がるみどり豊かな環境の中で、森や木の魅力を感じる多数のイベントがおこなわれ、約2500名の方にご来場いただきました。(この行事は、来場者1人あたり1,255円の経費で運営しました。)以下に、当日の様子をご紹介します。
イベント内容は「こちら」をご覧ください。

オープニング

森づくり交流会
朝方降っていた雨も無事にあがり、森づくり交流会が始まります。
森づくり交流会
司会のエミリンと森林政策課長からのあいさつです。

イベントいろいろ

森づくり交流会
子どもたちも丸太切りに挑戦しました。
森づくり交流会
「滋賀らしい環境こだわり住宅」の愛称が発表されました。その名も「滋賀ほんまもんの家」です。
森づくり交流会
原木にシイタケの菌打ちを行い「ホダギ」をつくります。
森づくり交流会
森林インストラクターのみなさんの案内で樹木ウォッチングに出発。
森づくり交流会
先生に教えてもらって、ヒノキの 間伐材に絵付けを行います。
森づくり交流会
すてきな作品ができあがりました。
森づくり交流会
三上山をバックにマキ割が行われます。
森づくり交流会
優しい木の手ざわりは子どもたちに人気でした。
森づくり交流会
森のパフォーマンス「らんま先生」のエコ実験です。
森づくり交流会
花緑公園の「森とつながるツアー」では、自然の素材を使ったすてきな仕掛けが、用意されていました。
森づくり交流会
迫力満点のチェーンソーアート。丸太から何ができるかな。
森づくり交流会
エミリン読み語りの会・ぼ紙芝居 が、はじまりはじまり。
森づくり交流会
エフエム滋賀の「モビィ」がやってきました。パーソナリティーの井上麻子さんとエミリンと一緒に、森づくり
森づくり交流会
滋賀県出身のシンガーソングライター佐合井マリ子さんのライブも行われました。
森づくり交流会
木質ペレットボイラーの足湯につかってほっこり。
森づくり交流会

森林実習館では、「 森林環境学習:やまのこ」、「写真コンクール作品」、「特用林産物」 の展示が行われました。

キャッフィー登場

森づくり交流会
滋賀県キャラクターの「キャッフィー」が遊びに来てくれました。
森づくり交流会
キャッフィーも丸太切りに挑戦します。お見事。
森づくり交流会
森づくり交流会

「キャッフィー焼き」や「キャッフィーグッズ」も販売中。

「移動式製材機」の実演~柱のできるまで~

森づくり交流会
「移動式製材機」の実演がスタート。
森づくり交流会
見た目はコンパクトな移動式製材機ですが、次々に丸太が製材され柱が完成しました。

森の恵みグルメ販売

森づくり交流会
イベントのお楽しみ「グルメ販売」です。「マキストーブ」で焼いたピザは、火加減もばっちりです。
森づくり交流会
森づくり交流会
仰木地域でとれた「森林米」で餅つきに挑戦。とても おいしかったです。

丸太のベンチづくり競技会

森づくり交流会
いよいよ「丸太のベンチづくり競技会」が始まります。
森づくり交流会
県内各地の林業研究グループが、熟練の技を競います。
森づくり交流会

各チームの個性豊かなベンチが完成しました。来場者のみなさんが、座り心地を確かめて、お気に入りのベンチを選びます。

森づくり交流会

今年の優勝は「八日市」チームでした。

投票してくれた人の中から抽選で滋賀県産の米「もりもり大賞」が当たりました。おめでとうございます。

森づくり交流会
(ヒノキ間伐材の絵付け作品)

たくさんのご参加、ありがとうございました。

関連リンク

びわ湖水源の森づくり活動参加のご案内について 平成21年度の、滋賀県内の森づくり活動についてご案内しています。
森づくり交流会のほかにも、年間を通じ県内各地で森づくりのイベントが行われています。

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。