文字サイズ

台風による損傷箇所の補修工事について

大型の台風18号の影響により法面の覆土の一部が崩落し、場内の仮置土を覆うシートも一部損傷しました。下記の工事により法面の復旧・整正およびシートの修繕を実施します。なお、廃棄物や土砂の流出等はありません。

工事概要

工事名称

平成25年度第RD-8号 旧産業廃棄物最終処分場シート補修工事

工事期間

平成25年10月16日~平成25年11月29日

工事内容

シート工 277.0平方メートル 積込み 80.0立方メートル 法面整正 170.0平方メートル

状況写真

台風の影響により、広場側法面の覆土の一部(縦11m、横15m)が崩落しました。

内部の廃棄物土の飛散を防止するため、職員により応急措置として仮設シートを敷設し土のうとロープで固定しました。

本工事では、この仮設シートを撤去し、法面の復旧・整正をしたのち新たにUVシートを敷設します。

無事に工事が完了しました。

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部最終処分場特別対策室 
電話番号:077-528-3670
FAX番号:077-528-4849
メールアドレス:df0001@pref.shiga.lg.jp