文字サイズ

台風等による大雨後の琵琶湖岸での環境美化ボランティア活動について

近年、台風等による大雨後に琵琶湖岸に大量の流木や散在性ごみなどが打ち上げられることがあります。
このため当課では、散在性ごみ対策の視点から、ボランティアやNPOとの協働を念頭においた対策を推進するため、昨年度に漂着物の状況等の実態を把握するための調査を行うとともに、琵琶湖岸漂着物美化研究会を設置してボランティアやNPOの方々が管理者や市町などと連携した「琵琶湖岸の漂着物をきれいにするしくみ」について検討してきました。
このたび「琵琶湖岸漂着物等実態把握調査報告書」を取りまとめるとともにボランティアやNPOの方々が活動していただくための手順をわかりやすく示した「台風等で大量の漂着物が打ち上げられた時の琵琶湖岸環境美化活動の手引~ボランティア活動のための指針~」を作成しましたので御活用ください(「琵琶湖岸の漂着物をきれいにするしくみ」はイメージ図のとおりです)。

※美化活動の手引のうち自然環境保全課の連絡先を修正(平成27年9月14日)

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部循環社会推進課 
電話番号:077-528-3492
FAX番号:077-528-4845
メールアドレス:df00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。