文字サイズ

平成28年度びわ湖セミナー 「~在来魚介類のにぎわい復活に向けて~」

当セミナーは、多数の皆様にご来場いただき、盛況のもと終了いたしました。ご来場誠にありがとうございました。

1. 日 時:平成29年3月25日(土曜日)13時30分~16時20分

2. 場 所:コラボしが21 3階大会議室

3. プログラム:

(表)
13時00分~ 受付・ポスター発表「二ゴロブナからみた琵琶湖・内湖・水田地帯のつながり」片岡佳孝(水産試験場)「琵琶湖沿岸帯における底質環境の評価に関する研究」 古田世子(環境監視部門) 「動物プランクトンの個体群変動と餌となる植物プランクトンとの関係について」永田貴丸(総合解析部門)
13時30分~ 開会あいさつ西嶋栄治(滋賀県副知事)
13時40分~ 基調講演「海と湖:転換期を迎えた水環境管理」 藤原建紀(京都大学名誉教授)
14時30分~ 休憩・ポスター発表
14時50分~ 「在来魚介類のにぎわい復活」に向けた研究の概要(PDF:872KB)谷口良一(琵琶湖環境科学研究センター 副センター長)
14時55分~ 成果発表「在来魚の保全・再生に向けた流域管理に関する研究」(PDF:4,705KB)水野敏明(総合解析部門)「湖辺域における底質環境の評価に関する研究」(PDF:4,238KB)井上栄壮(総合解析部門)「餌環境のつながりからみた在来魚介類資源量への影響評価」森田尚(水産試験場)
16時05分~ 国立環境研究所の紹介高村典子(国立環境研究所)
16時15分~ 閉会あいさつ内藤正明(琵琶湖環境科学研究センター センター長)

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境科学研究センター 
電話番号:077-526-4800
FAX番号:077-526-4803
メールアドレス:de51200@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。