文字サイズ

平成25年度びわ湖セミナー 「これからの琵琶湖研究の新たな展開を考える~場のつながり・生き物のつながりの視点から~」の開催について(終了しました)

当セミナーは、多数の皆様にご来場いただき、盛況のもと終了いたしました。ご来場誠にありがとうございました。

1. 日 時:平成25年10月25日(金曜日)13時15分~16時20分

2. 場 所:滋賀県庁東館7階大会議室

3. プログラム:

(表)
13時15分 開会
13時20分 センターからの報告琵琶湖の水質変化と沿岸帯の役割(PDF:2,577KB)豊かな生物を育む水環境の再生に向けて(PDF:1,451KB)琵琶湖流域における課題と今後の研究の方向性(PDF:753KB)
14時20分 特別講演「水環境保全の新たな展開」 東北大学大学院 客員教授・元環境省中央環境審議会 水環境部会長須藤 隆一 氏
15時00分 休憩
15時15分 パネルディスカッション「これからの琵琶湖研究の方向性を探る」 話題提供「これからの琵琶湖研究への期待」(PDF:1,376KB)嘉田 由紀子(滋賀県知事)・ 須藤 隆一 氏・総合解析部門長 大久保 卓也・環境監視部門長 山中 直 司会:内藤 正明 センター長 (琵琶湖環境科学研究センター)
16時20分 閉会

※やむを得ず内容が変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

4. 定員:先着130名
(会場準備の都合上、事前申込が必要です。先着順で受け付け、定員になり次第締め切ります。)

5. 参加費:無料

6. 申込方法:

1.氏名・代表者名
2.参加人数
3.所属または住所
4.連絡先
をご記入のうえ、E-mail ・ FAX ・ 郵送のいずれかの方法でお申し込みください。
びわ湖セミナー開催案内リーフレット2ページ目に申込書があります。

締め切り:平成25年10月23日(水曜日) [必着]

申込先:
滋賀県琵琶湖環境科学研究センター びわ湖セミナー担当
〒520-0022 滋賀県大津市柳が崎5-34
FAX:077-526-4803
E-mail:info@lberi.jp

7. 交通:公共交通機関をご利用ください。
*JR琵琶湖線「大津」駅より徒歩約5分
*京阪石山坂本線 「島ノ関」 駅より徒歩約7分

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境科学研究センター 
電話番号:077-526-4800
FAX番号:077-526-4803
メールアドレス:de51200@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。