文字サイズ

「琵琶湖文化館機能継承方針」の策定について

平成20年度より休館中である琵琶湖文化館の機能については、平成23年度の近江の仏教美術等魅力発信検討委員会の報告書において「近代美術館に継承することが望ましい」とされ、新生美術館基本計画(平成25年12月)に盛り込まれましたが、新生美術館基本計画について、平成30年11月に方針変更を表明し、また、平成23年度の報告以降、文化財を巡る社会情勢についても大きな変化が見られることから、今年度、琵琶湖文化館機能継承検討懇話会を設置し、琵琶湖文化館の機能継承のあり方について、再検討を行ってまいりました。

令和2年2月3日(月曜日)から令和2年2月28日(金曜日)までの間、琵琶湖文化館機能継承方針(原案)に対する意見募集を行い、その結果を踏まえ、このたび、琵琶湖文化館機能継承方針を策定しましたので、お知らせします。

1 琵琶湖文化館機能継承方針(原案)に対する意見等の募集結果

2 琵琶湖文化館機能継承方針

お問い合わせ
滋賀県文化スポーツ部文化芸術振興課
電話番号:077-528-3346
FAX番号:077-528-4833
メールアドレス:sc00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。