文字サイズ

アール・ブリュットネットワークフォーラム2019開催のお知らせ

2013年2月に発足した「アール・ブリュットネットワーク」。アール・ブリュット関連の情報を広く伝えること、アール・ブリュットに関わる人たちが情報を交換し、交流し合える場をつくることを目的に活動しています。そして、現在、全国47都道府県から700を超える団体・個人に入会いただいております。
アール・ブリュットは、近年、全国各地で展覧会が開かれるようになり、急速に注目が高まってきております。
フォーラムは、関係者が一堂に集い、取組や課題をともに聞き、考え、語り合う場として開催しています。どなたでも参加できます。会員の方もそうでない方も、是非フォーラムにご参加ください。

  • 日時:2019年2月10日(日曜日)9時30分~13時30分 フォーラム
    (14時00分~15時30分 会員交流会 ※注)
  • 会場:びわ湖大津プリンスホテル・コンベンションホール淡海
  • テーマ:つながるアール・ブリュット
  • 入場料:無料
  • 定員:150人

※注 アール・ブリュットネットワークフォーラム2019への参加申込は不要ですが、会員交流会(13時00分~15時30分)に参加希望の方は、下記事務局(滋賀県県民生活部文化振興課)まで(1)氏名、(2)所属、(3)住所、(4)電話、(5)メールアドレスをお知らせください。

1
2

9時30分~13時30分 フォーラムプログラム

  • 9時30分~10時30分 セッション1 「アール・ブリュットネットワークの“これまで”と“これから”」
    • 青柳正規(アール・ブリュットネットワーク会長、前文化庁長官)
    • 三日月大造(滋賀県知事)
    • 聞き手:今泉岳大(高浜市やきものの里かわら美術館学芸員)
  • 10時40分~12時10分 セッション2 「アート活動の広がりについて」
    • 山下完和(社会福祉法人やまなみ会やまなみ工房施設長)
    • 宮本恵美(社会福祉法人みぬま福祉会工房集管理者)
  • 12時30分~13時30分 セッション3 「国内外のアール・ブリュット展で活躍する作家たち~古久保憲満さんを迎えて~」
    • 古久保憲満(作家)
    • 古沢ゆりあ(滋賀県立近代美術館学芸員)
    • 聞き手:小林瑞恵(社会福祉法人愛成会副理事長・アートディレクター)

※プログラムは、変更になる場合があります。ご了承ください

※詳細はチラシをご覧ください。

※敬称略

14時00分~15時30分 アール・ブリュットネットワーク会員交流会

アール・ブリュットに関わりのある有識者にも参加いただきながら、会員同士が情報、意見交換を行い、会員同士のつながりや交流を促進します。(会員交流会への参加は事前に申込みが必要です。)

お問い合わせ

滋賀県文化スポーツ部文化芸術振興課
電話番号:077-528-3340
FAX番号:077-528-4833
メールアドレス:sc00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。