文字サイズ

UPZ圏内社会福祉施設等の避難計画の策定について

原子力災害時における避難計画作成例

県では、社会福祉施設等の原子力災害への対策を促進するため、平常時や災害時における対策の内容や実施方法、施設職員の役割分担・行動手順等を記載した、「原子力災害における避難計画作成例」を作成しました。

作成例では、社会福祉施設等の管理者が施設入所者を原子力災害から安全かつ迅速に避難させる計画を作成するために、必要な基本的情報(避難計画作成例および様式)を記載しています。作成例を活用しながら、平常時・災害時における対策を施設の実情に沿った形で整理することにより、原子力災害における避難計画が作成できるようになっています。

UPZ圏内の各社会福祉施設等におかれましては、作成例を参考に、原子力災害における避難計画を策定し、原子力災害への備えを進めてくださいますようお願いします。

  • 避難計画作成例(様式)

避難計画作成にあたっての注意事項

  1. 避難計画作成例(本文)のアンダーラインの部分は、通所利用者がいる場合に記載してください。
  2. 作成例は一般的な避難計画を示したものですので、施設の実情に合わせて、項目等の追加・削除・修正等の上、作成してください。
  3. 風水害や大規模地震時における避難計画をすでに作成されている場合には、原子力災害に関する対応・項目を付け加える形で作成いただくことも可能です。
  4. 避難計画の各種様式については、施設内ですでに作成されているリスト等で、同様の項目・内容等がわかるものがあれば御活用ください。(その場合、様式に合わせて、新たに作り直す必要はありません。)
  5. 避難計画の策定にあたり、御不明な点等がありましたら、下記の各担当課あてお問い合わせください。
避難計画策定にかかるお問い合わせ先
区分 担当課 電話番号 FAX番号
避難計画全般 健康医療福祉部健康福祉政策課(企画調整係) 077-528-3512 077-528-4850
原子力災害 総合政策部防災危機管理局原子力防災室 077-528-3445 077-528-6037
救護施設 健康医療福祉部健康福祉政策課(保護係) 077-528-3513 077-528-4850
医療機関 健康医療福祉部健康医療課 077-528-3625 077-528-4857
老人福祉施設 健康医療福祉部医療福祉推進課 077-528-3523 077-528-4851
障害福祉施設 健康医療福祉部障害福祉課 077-528-3544 077-528-4853
児童福祉施設 健康医療福祉部子ども・青少年局 077-528-3556 077-528-4854
お問い合わせ
滋賀県健康医療福祉部健康福祉政策課
電話番号:077-528-3519
FAX番号:077-528-4850
メールアドレス:ea0001@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。