文字サイズ

火薬類取締法施行規則の改正について(保安検査の実施期間及び保安検査申請書の提出期限の延長)

新型コロナウイルスの影響を踏まえた措置について【R2.6.26】

令和2年6月29日付けで、保安検査の実施期間の延長に係る規則改正等が行われました。

 関係省令:経済産業省令第六十号火薬類取締法施行規則等の一部を改正する省令

 関係告示:経済産業省告示第百四十号

(改正概要)

 新型コロナウイルス感染症の状況に鑑み、製造施設又は火薬庫について、施設等により定めら
れた期間内に行わなければならない保安検査の期間を延長する。
・対象:令和2年6月1日から同年9月30日までの間に保安検査を行う期間が終了する者及び
同期間に保安検査申請書を提出しなければならない期限が終了する者
・延長期間:4 か月(例えば、6 月1 日が期限の場合、10 月1 日まで延長)

 本件について、保安検査が延長される場合の保安の維持の確保に関し、事業者が今回の

措置を活用される場合、以下に掲げる事項を適切に行っていただきますようお願いい

たします。

(1)法令に規定する技術上の基準に適合するように維持すること。

(2)事故の発生防止及び不具合の早期発見のため、日常点検を強化すること。

(3)危険時に速やかな通報、応急措置等が行えるよう体制を確保しておくこと。
 

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。