令和元年度第1回滋賀県原子力安全対策連絡協議会の開催について

 福井県内に所在する原子力施設に係る諸課題について、県と市町が定期的に情報共有および協議を行い、もって原子力防災対策の推進を図り、県民の安全を確保することを目的とした「滋賀県原子力安全対策連絡協議会」について、今年度第1回会議を下記のとおり開催しますのでお知らせします。

1日時

令和元年7月29() 午後1時30分から2時間程度

2場所

 滋賀県危機管理センター2階 災害対策本部室(大津市京町四丁目1番1号)

3議題

(1)美浜発電所、大飯発電所および高浜発電所に対する火山影響評価について

(2)美浜発電所、大飯発電所および高浜発電所の安全対策等について

(3)高速増殖原型炉もんじゅおよび新型転換炉原型炉ふげんの廃炉作業について

(4)敦賀発電所の現状について

4出席者

(1)滋賀県原子力安全対策連絡協議会構成員

県防災危機管理監、各市町原子力防災担当部局課長等

(2)滋賀県原子力防災専門会議委員
(3)説明者
原子力規制庁、関西電力株式会社、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構、日本原子力発電株式会社

5傍聴について

傍聴を希望される場合は、県防災危機管理局原子力防災室あて7月26()正午までに御連絡をお願いします。また、手話通訳を希望される方は、7月24日(水)17時までに御連絡をお願いします。

 [ 連絡先 ]

TEL:077-528-3445

FAX:077-528-6037

E-mail:as0006@pref.shiga.lg.jp

6その他

会議概要については、後日、県のホームページに掲載します。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」