文字サイズ

教育活動再開後の人権への配慮について

(県立学校長・市町教育委員会事務局主管課長あて通知)

 県内の各学校におきましては、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、臨時休業措置がとられてきましたが、国の基本的対処方針並びに県の感染拡大防止対策等を踏まえ、感染症対策を徹底したうえで、段階的に学習活動を実施していく等、学校再開に向けての準備を進めていただいているところです。

 しかしながら、新型コロナウイルス感染症に対する不安が解消されたわけではなく、いつ、どこで、誰が感染してもおかしくない状況は変わっていません。また、不安や恐怖からウイルス感染症に関わる人(感染者やその家族、濃厚接触者、医療従事者ら)を排除したり、攻撃したりする事象が発生し、社会問題にもなっています。このような時こそ、これまで人権教育で培ってきた知識・意識・行動が試されるのではないかと考えています。

 つきましては、教育活動の再開に当たって、令和2年4月7日付滋教委人第55号「新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について」を再度確認し、感染拡大防止の対策と併せ、一人ひとりの児童生徒・教職員にとって安心できる学校・社会になるよう、人権への一層の配慮をよろしくお願いします。

お問い合わせ
教育委員会事務局 人権教育課
電話番号:077-528-4592
FAX番号:077-528-4954
メールアドレス:ma02@pref.shiga.lg.jp