文字サイズ

新型コロナウイルス感染症に係る県立学校の部活動について(通知)

(滋教委高第420号・滋教委特支第211号・滋教委保第161号県立学校長あて高校教育課長・特別支援教育課長・保健体育課長連名通知)

 

 

 

このたび政府により、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、緊急事態宣言に準じた措置を講じることができる「まん延防止等重点措置」が大阪、兵庫、宮城の3府県に4月5日から5月5日まで適用されました。

この措置は、主に飲食店等に対して規制するものであるため、部活動の実施に当たっては、合宿や泊を伴う活動も含め通常の活動を可としますが、引き続き、生徒の健康安全を第一に考慮して、地域の感染状況に応じて実施内容や方法を工夫するとともに、活動の実施について十分検討し、可能な限り感染症対策を行ったうえで適切に対応してください。

また、県内においても再び感染拡大の状況にあることから、令和3年3月22日付け「新型コロナウイルス感染症に係る県立学校の部活動について」の留意事項[別紙]を徹底するとともに、併せて下記の留意事項に配慮してください。

なお、今後の感染状況により、活動内容が変更されることがあることを申し添えます。

 

 

  記

 

 

1校内活動等において県外から指導者を招聘する等の場合は、行動履歴の確認や2週間発熱等の風邪症状がない等、健康観察を徹底したうえで参加してもらうこと。


2部活動後に、部室等においてマスクなしで長時間会話することや多人数で食事をする等、感染リスクが高いと予想される行動は控えること。

PDF版資料
お問い合わせ

高校教育課:077-528-4575、ma09@pref.shiga.lg.jp

特別支援教育課:077-528-4643、tokushi@pref.shiga.lg.jp

保健体育課:077-528-4627、ma08@pref.shiga.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。