文字サイズ

明智光秀

「近江の文化財」魅力発信事業・連続講座「近江の城郭~明智光秀と近江」

滋賀県には様々な分野の魅力的な文化財が数多く残されており、その数は全国で4番目の多さを誇っています。それらは滋賀の魅力を伝える地域の宝として全国の人々から関心を寄せられており、多種多様な滋賀の文化財の魅力を広く発信していくことが求められています。

中でも滋賀は、戦国の三英傑である織田信長・豊臣秀吉・徳川家康が戦国時代にその足跡を残し、天下統一への主要な舞台となった場所です。そのため、戦国時代に関わる文化財も数多く残されています。

来年は、NHK大河ドラマで明智光秀を主人公とした「麒麟が来る」が放映されます。滋賀は明智光秀が最初に城持ち大名となった場所であり、光秀関連の史跡も各地に残されています。

この連続講座では、近江の戦国遺跡の魅力を広く県内外に発信することを目的に、近江に残る明智光秀ゆかりの戦国遺跡を取り上げます。例年通り、講座と現地探訪をセットで行います。

1.タイトル:連続講座「近江の城郭~明智光秀と近江」

2.日程・テーマ

(1)第1回「志賀の陣と宇佐山城」

開催日:令和2年1月19日(日)
講座会場:大津市滋賀公民館
現地探訪:宇佐山城跡(大津市)
講座:「志賀の陣と明智光秀」仲川靖(滋賀県教育委員会事務局文化財保護課)

(2)第2回「王城鎮護の霊場・比叡山延暦寺」

開催日:令和2年2月9日(日)
講座会場:大津市坂本公民館
現地探訪:比叡山延暦寺(大津市)
講座:「明智光秀と延暦寺」大道和人(滋賀県教育委員会事務局文化財保護課)

(3)「本能寺の変と安土」

開催日:令和2年3月14日(土)
講座会場:近江八幡市安土コミュニティセンター
現地探訪:安土城跡・安土城下町跡(近江八幡市)
講座:「本能寺の変を考える」松下浩(滋賀県教育委員会事務局文化財保護課)

3.主催:滋賀県教育委員会

4.協力(予定):一般社団法人安土山保勝会・安土ボランティアガイド協会

5.問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局文化財保護課安土城・城郭調査係

  • 〒520-8577滋賀県大津市京町四丁目1番1号
  • TEL:077-528-4678/FAX077-528-4956/ma16@pref.shiga.lg.jp
  • 城郭調査事務所TEL:0748-46-6144

6.その他

各回の実施の詳細(集合場所、開始時刻・終了時刻等)および参加者募集については、開催の約1ヵ月前に別途ご案内いたします。

お問い合わせ

教育委員会事務局 教・文化財保護課 安土城・城郭調査係
電話番号:077-528-4678
FAX番号:077-528-4956
メールアドレス:ma16@pref.shiga.lg.jp