文字サイズ

「学校における新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン~『新しい生活様式』を踏まえた学校生活を進めるために~ 」を改定しました

 このことについて、県内公立学校における感染状況の分析結果および文部科学省の衛生管理マニュアル改訂を踏まえ、感染症対策を徹底しながら教育活動を継続するために改定しました。

 各県立学校において本ガイドラインに基づく取組を進めるとともに、各市町教育委員会に対しましても、本ガイドラインを踏まえ、児童生徒の実態や地域の実情等に応じて、所管する各学校についての取組を検討・実施するよう通知しましたのでお知らせします。

<改定のポイント>

p2 「学校における新型コロナウイルス感染症の現状と分析」公立学校の感染状況とその分析結果を記載

p6 「感染症対策の基本的な考え方」抗原簡易キット等による検査の有効活用やワクチン接種について追記

p10 「体調管理の徹底」抗原簡易キット検査およびイベントベースサーベイランス検査の活用について追記

p11「感染症対策」透明マスク等の活用について留意点を含め追記

p16 「人権への配慮」 ワクチン接種に関わる差別や偏見への指導について追記

p27「新型コロナワクチンと学校教育活動について」教育活動実施上の留意点を記載

p54「県立学校における児童生徒に感染等が発生した場合の対応(補足)」緊急事態宣言対象地域等で保健所の業務がひっ迫している場合について記載

PFD版資料
お問い合わせ
教育委員会事務局 保健体育課
電話番号:077-528-4614
メールアドレス:ma08@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。