文字サイズ

湖国の感動未来へつなぐわたSHIGA輝く国スポ・障スポ

水泳

写真:水泳の様子

水泳

プールを競技会場とした、競泳・飛込・水球・アーティスティックスイミングと、自然の中を泳ぐオープンウォータースイミングの5種目があります。

競泳

自由形、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライの4つの泳法があります。種目は、各泳法の種目と1人が4泳法全てを泳ぐ個人メドレー、4人でチームを組むリレー、メドレーリレーがあります。

飛込

固定された台から飛び込む「高飛込」と、弾力を持つ飛び板を利用した「飛板飛込」があり、どちらの種目とも、飛込台から水面までの約2秒の間に空中での技術と華麗さを競います。

水球

1チーム7人(ゴールキーパーを含む)が、相手ゴールにボールをシュートして得点を競います。試合は1ピリオド8分間で、4ピリオドまで行います。水面下でも攻防と駆け引きが行われることから「水中の格闘技」と呼ばれています。

アーティスティックスイミング

2名1組で行い、決められた技術を取り入れて行うテクニカルルーティンと自由に表現するフリールーティンを行い、両競技の合計点で順位を競います。選手同士の同調性が見どころです。

オープンウォータースイミング

海や川、湖などの自然の水の中で行われる競技です。5kmの距離をより速く泳ぐ技術だけでなく、自然の中で泳ぐための知識や経験も必要とされます。