文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

滋賀県ホームページ

  • サイトマップ
  • リンク集
  • 携帯サイト
  • foreign langage

メニュー

  • 県警のしくみ
  • 運転免許のご案内

ホーム > 各種手続 > 運転免許のご案内 > 運転免許試験 > 眼鏡等条件解除の手続

ここから本文です。

更新日:2017年3月24日

眼鏡等条件解除の手続

はじめに

裸眼視力が回復したため、現に取得している免許証の「免許の条件等」欄に記載されている「眼鏡等」の条件を解除する場合の手続です。

  • あらかじめ「条件解除願出書」を作成し、運転免許センター(守山市、米原市)に持参して視力検査を受けてください。
  • 検査に合格した方は、当日、眼鏡等条件を解除します。
  • 免許証の備考欄(裏面)に眼鏡等条件を解除した旨を記載します。

受検申請ができる方

  • 滋賀県在住の方(運転免許証の住所が滋賀県の方)
  • 現に取得している免許証の「免許の条件等」欄に「眼鏡等」が記載されている方

眼鏡条件解除までの流れ

・県内の警察署又は当ホームページで「条件解除願出書」を作成→・免許センターで視力検査を受検→・条件解除

条件解除願出書の作成

次のいずれかの方法で願出書を作成し、運転免許センターで視力検査を受けてください。

願出書をダウンロードする方法

  • ページ内の「願出書のダウンロード」コーナーから条件解除願出書をダウンロードし、自宅などで作成することができます。

滋賀県内の警察署で願出書を作成する方法

  • 県内の警察署の窓口に下記「必要なもの」を持参して、条件解除願出書を作成してください。

県内警察署の受付時間

8時30分~16時30分

×

×

*祝日、休日、年末年始の休日(12月29日~1月3日)は受付をしていません。
*警察署での願出書作成は、住所地を管轄する警察署だけでなく、県内のどこの警察署でも受付できます。(交番、駐在所除く)

運転免許センター(守山市、米原市)で受検

警察署で作成した「条件解除願出書」を運転免許センターに持参し、視力検査を受検してください。

  • 予約は不要です。
  • 合格された方は、当日、眼鏡等条件を解除します。
  • 免許証の備考欄(裏面)に眼鏡等条件を解除した旨を記載します。

受付場所・時間

免許センター

守山市

午前8時30分~9時00分

×

×

午後1時00分~1時30分

×

×

米原市

午前8時30分~9時00分

×

×

×

×

×

*祝日、休日、年末年始の休日(12月29日~1月3日)は受付をしていません。

■必要なもの

*警察署で申請書を作成する際は、[A]の書類を持参してください。
*運転免許センターで受検当日は、[A][B]の書類が必要です。

[B]条件解除願出書(滋賀県内の警察署又は当ホームページで作成します。)

[A]運転免許証

[A]申請用写真
*縦3cm、横2.4cm、無帽、無背景、正面、上三分身、申請前6か月以内に撮影されたもの

手数料

  • 無料です。

注意事項

  • カラーコンタクトレンズについて・・・視力矯正機能のないレンズは、視力検査時に外していただきますので、装着せずにお越しください。

願出書のダウンロード

あらかじめ「条件解除願出書」を作成し、運転免許センターに持参してください。

  • 願出書をダウンロードして作成する方法のほか、滋賀県内の警察署の窓口に「必要なもの」を持参して作成する方法があります。上記「眼鏡等条件解除までの流れ、条件解除願出書の作成」をご覧ください。

ダウンロード及び作成時の注意

  • A4サイズでカラーの片面印刷をしてください。
  • 記載例を参考にもれなく作成してください。(黒または青のボールペンで記入、消せるボールペンは不可)
  • ダウンロード願出書の最終ページに掲載されている「必要書類等チェック表」を活用し、必要書類に不備がないようにしてください。
    条件解除願出書のダウンロード(外部サイトへリンク)はこちら

お問い合わせ

滋賀県警察本部交通部運転免許課

電話番号:077-585-1255