文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

滋賀県ホームページ

  • サイトマップ
  • リンク集
  • 携帯サイト
  • foreign langage
  • 県警のしくみ
  • 運転免許のご案内

ホーム > 生活安全 > 地域安全 > 痴漢被害にあった時は!

ここから本文です。

更新日:2018年9月5日

鉄道警察隊の活動について 

鉄道警察隊は、駅や列車内での犯罪の予防・検挙活動など、鉄道施設における安全を守ることを任務としています。

活動内容 

  ・鉄道施設に対する警ら警戒

  ・新幹線・在来線における列車への警乗

  ・駅、列車内における痴漢、盗撮、窃盗などの予防・検挙等

相談内容 

痴漢や盗撮は犯罪です。

駅や電車内での痴漢等の被害に悩んでいる人はいませんか?

痴漢等の被害に遭った場合は、すぐに110番をしていただくか、鉄道警察隊や最寄りの交番、警察署に相談してください。

 

駅や電車内での痴漢や盗撮等の相談は
     滋賀県鉄道警察隊  電話番号  077-564-1116

 

電車内で痴漢に遭わないためには

・混雑した車両は避けましょう

・ドア付近に立つのは避けましょう

ドア付近は混雑するので、痴漢被害に遭いやすい場所です。

・二人掛けシートに座るときは、通路側に座りましょう

  窓側に座ると逃げ場がなくなり、痴漢に狙われやすくなります。

・女性専用車両や女性客の多い場所に座りましょう

 

電車内で被害に遭ってしまったら 

「やめてください」と声を出し、意思表示をしましょう!

 でも、「大きな声は怖くて出せない」というときは、

・犯人の顔をにらみつける

  うつむいてしまうと、痴漢行為がエスカレートします。

・かばんで防ぐ

  かばんで痴漢の手を振り払うように防ぎましょう。

・声を出す、防犯ブザー、携帯電話のアラーム音を鳴らす

「やめて」と言えない場合は、咳払いだけでも効果があります。

・移動する

 他の場所や車両に逃げてください。

・「ヘルプカード」を周りの人に見せて助けを求めましょう

      このカードを見た人は、警察や駅係員に通報するなど助けてあげましょう。 

スマホで見せる『ヘルプカード』

画面をクリックすると大きくなります↓

 痴漢ヘルプカード

PDF(PDF:273KB)

電車内で事件や事故を見たら

事件・事故等目撃カード

JR各駅に「事件・事故等目撃カード」をおいています。

事件・事故等目撃カードとは、列車内で事件や事故を目撃した方にご協力をお願いするためのものです。お急ぎで、目撃した状況を詳しくお話しいただく時間がない場合など、駅係員から後日のご協力をお願いする目的でお渡ししています。

痴漢や盗撮を見た、また怪しい人がいるなど、どんな情報でも警察に知らせてください。

目撃者カード

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

電話番号:077-564-1116

滋賀県警察本部生活安全部地域課鉄道警察隊

  • 匿名通報ダイヤル 0120-924-839

災害に関する情報

  • けいたくん防犯・交通安全情報メール
  • インターネット登山箱 
  • 落とし物情報
  • 施設見学のご案内
  • ご意見・ご要望
  • 運転免許のご案内
  • 警察署の紹介
  • 犯罪被害者支援
  • けいたくんの安全・安心動画
  • キッズコーナー
  • 滋賀県警察公式フェイスブック、Youtube
  • 滋賀県警察 運営重点目標
  • 警察署協議会
  • 警察音楽隊の活動
  • サイバー犯罪対策
  • 入札関連情報
  • 公安委員会
  • 採用案内
  • がんばれ!けいたくん 県民からの応援メッセージ
  •  バラバラ殺人死体遺棄事件被害者に関する情報提供のお願い