文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

滋賀県ホームページ

  • サイトマップ
  • リンク集
  • 携帯サイト
  • foreign langage
  • 県警のしくみ
  • 運転免許のご案内

ホーム > 警察学校日記

ここから本文です。

更新日:2017年11月17日

警察学校日記

 現在、警察学校に入校している学生や、指導者の近況を掲載します。

現在の入校生

  • 初任科第116期生(警察官) 31名
  • 初任科第117期生(警察官)  7名

 

滋賀県警察逮捕術大会NEW!

11月10日、滋賀県警察逮捕術大会が開催され、警察学校は教官と学生の混合チームで出場しました。団体戦では予選リーグで敗退しましたが、個人戦では、男性の部に出場した学生が優勝、準優勝及び3位の成績を収め、女性の部に出場した学生が準優勝と優秀な成績を収めました。学生は、警察術科の重要性を認識し、執行力を高めるために一層鍛錬に励もうと心を新たにしました。

29年11月10日県下逮捕術大会01 29年11月10日県下逮捕術大会02
29年11月10日県下逮捕術大会03 29年11月10日県下逮捕術大会04

障害者施設研修NEW!

11月14日、身体に障害を持つ方の特性等について理解を深めるため、障害者施設研修を実施しました。学生は、この研修を通じて、障害とはどのようなものかを学び、職務執行の相手方の特性に応じて柔軟な対応ができる警察官になることを堅く決意しました。

29年11月14日障害者施設研修01 29年11月14日障害者施設研修02 29年11月14日障害者施設研修03

大楯クロスカントリー大会

11月1日、警察学校の伝統行事の一つである「大楯クロスカントリー大会」が行われました。学生らは大楯を携行し、慣れない山道に苦戦しながらも、互いに声をかけ合い、チーム一丸となって、ゴールを目指しました。学生らは、今回の大会を通じて、同期生の絆を、より強いものにしました。

29年11月1日大楯クロスカントリー大会01 29年11月1日大楯クロスカントリー大会02  
29年11月1日大楯クロスカントリー大会03 29年11月1日大楯クロスカントリー大会04  

手錠手帳貸与式

10月30日、初任科第117期短期生に対する、警察手帳・手錠貸与式が行われました。初めて自分の顔写真が入った警察手帳と手錠を手にした学生は、職責の重さを再認識し、一人前の警察官になるため、一層知力・体力・気力を身につけることを決意しました。

29年10月30日手錠手帳貸与式01 29年10月30日手錠手帳貸与式02 29年10月30日手錠手帳貸与式03

役員任命式

10月20日、初任科第117期生の代表である総代等が任命され、警察学校長より任命書が交付されました。役員に任命された学生は、同期生の絆をより強いものとするため、同期生の中心として学校生活に励む等の決意表明をしました。

29年10月20日役員任命式01 29年10月20日役員任命式02 29年10月20日役員任命式03

施設研修

10月11日、117期短期性の学生を対象とした警察本部をはじめとする施設研修を実施しました。第一線で活躍している先輩警察官の姿や各所属の施設、装備品及び車両の説明を受け、学生は第一線勤務の憧れと希望に胸を膨らませていました。

29年10月11日施設研修01 29年10月11日施設研修02 29年10月11日施設研修03

自動車運転訓練

10月8日、学生(117期短期生)は自動車運転訓練を行いました。この訓練を通じて警察官として模範的な運転をするために必要な知識と適切な運転方法について学びました。

29年10月8日自動車運転訓練01 29年10月8日自動車運転訓練02 29年10月8日自動車運転訓練03

比叡山登山訓練

10月7日、体力向上及び同期生等との親睦を目的とした比叡山登山訓練を実施しました。学生は、警察学校から標高約760メートルに位置する根本中堂を目指し、往復約20キロメートルの道のりを約6時間程かけて歩き、気力・体力を養い、同期の絆を深めました。

29年10月7日比叡山登山訓練01 29年10月7日比叡山登山訓練02 29年10月7日比叡山登山訓練03

瀬田川流域強歩訓練

10月5日、体力・気力の向上、学生間の連帯感の強化を目的に、南郷洗堰を折り返し地点とした、約26キロメートルの行程を歩く、瀬田川流域強歩訓練を行いました。途中の三井寺等の各史跡では教育主事の講話で、滋賀県の歴史を学びました。

29年10月5日強歩訓練01 29年10月5日強歩訓練02 29年10月5日強歩訓練03

初任科第117期短期生入校式

10月4日、本年10月1日に警察学校に入校した初任科生8人の入校式が挙行され、学生は警察本部長から辞令交付を受けました。また、入校生代表による決意表明を学生それぞれが胸に刻み、一人前の警察官になることを決意しました。

29年10月4日入校式01 29年10月4日入校式02 29年10月4日入校式03

初任科第117期短期生入校日

10月1日、新たに採用された警察官8人が警察学校の学生として入校しました。学生は不安と緊張の中、初めて制服に袖を通し、警察官の一員になった喜びと、県民を守るという重責を同時に噛み締めていました。

29年10月1日初任科第117期入校日01 29年10月1日初任科第117期入校日02 29年10月1日初任科第117期入校日03

初任科第116期短期生卒業式

9月27日、初任科第116期短期生72人が卒業しました。学生らは、6ヶ月間に及ぶ教育訓練を終え、寝食を共にした同期生との別れを惜しみつつ、第一線勤務への期待と不安を胸に抱きながら各所属へと勇躍しました。

29年9月27日初任科第116期短期生卒業式01 29年9月27日初任科第116期短期生卒業式02 29年9月27日初任科第116期短期生卒業式03

 

送る夕べ開催

9月20日、今月末に卒業する初任科第116期短期生の赴任先での活躍を祈念して送る夕べを開催しました。学生らは、警察学校長をはじめとする各教官に感謝の気持ちを伝え、各担当教官からは、警察学校を卒業し、第一線に配属される学生に対して激励の言葉が送られました。

29年9月20日送る夕べ01 29年9月20日送る夕べ02 29年9月20日送る夕べ03 29年9月20日送る夕べ04

長期生実務研修の実施

初任科長期生は、9月4日から9月8日までの5日間、警察署における実務研修を行いました。学生らは、各所属の交番勤務を通じて、巡回連絡やパトロールのほか、現場臨場等の地域警察活動を実際に体験しました。

29年9月長期生実務研修01 29年9月長期生実務研修03 29年9月長期生実務研修04
  29年9月長期生実務研修02  

 

水難救助訓練の実施

9月1日、皇子が丘公園プールにおいて、水難救助訓練を実施しました。学生は、消防局員指導の下、着衣水泳や各種救助方法について学びました。学生らは、水難救助の難しさや危険性を実際に体験し、知識・技術の必要性や、日頃の訓練の重要性を認識 しました。

29年9月1日水難救助訓練01 29年9月1日水難救助訓練02 29年9月1日水難救助訓練03

第55回滋賀・奈良・和歌山三県警察学校親善柔道・剣道大会の開催

8月4日、滋賀・奈良・和歌山三県警察学校の交流と親善を深める三県大会は第55回を迎え、今大会は和歌山県立体育館で開催されました。学生らは特別訓練の成果を発揮すべく大会に臨み、県警察学校の名誉と応援学生の期待に応えようと、初任科生らしい溌剌とした試合を展開し、柔道団体優勝、柔道個人(女性有段の部)優勝、柔道個人(男性無段の部)  準優勝と、素晴らしい結果を納めました。

290804三県親善大会01 290804三県親善大会02 290804三県親善大会03
290804三県親善大会04 290804三県親善大会05  

初任補修科第36期生 入校式・役員任命式

7月24日、本年3月末に初任科短期生の課程を修了し、各警察署での職場実習を終え、初任教養の総仕上げの初任補修科生として6名が入校しました。また、役員任命式では警察学校長から総代、副総代に任命書が交付されました。初任科生の模範となるよう学校生活を送るとともに、入校の趣旨を理解し、勉学や訓練に励むことを決意しました。

7月24日初任補修科第36期生入校式01 7月24日初任補修科第36期生入校式02 7月24日初任補修科第36期生入校式03

障害者施設研修について

7月6日、初任科第116期短期生は、障害者の特性等について理解を深め現場対応力の向上に資するため、障害者施設研修を実施しました。学生は、施設の説明及び施設の見学、また、実際に車椅子に乗ったり、職能訓練を体験することで、身体に障害がある方の特性や、不自由さ等の他、支援活動等について学びました。学生は悪に対し毅然とした態度で職務執行すること、また、弱者に対し優しい警察官になることを堅く決意しました。

7月6日障害者施設研修01 7月6日障害者施設研修02 7月6日障害者施設研修03

赤十字救急法救急員資格の取得

7月3日から、初任科第116期短期生は、赤十字救急法救急員資格取得の為、約1週間の講習、実技を受講し、最終日には検定を受検しました。一次救命措置である人工呼吸法、AEDの操作法、三角巾を使用した包帯法等、多岐に渡る技能を修得しました。赤十字の理念である「苦しんでいる人々を救いたい」は、警察官の活動にも通じるところであり、全学生が全力で救急員の資格を取得するため取り組みました。

7月3日赤十字救急法01 7月3日赤十字救急法02 7月3日赤十字救急法03

南湖一周強歩訓練

 6月16日、警察学校から近江大橋、琵琶湖大橋を経て学校に帰校する約41キロの行程を、教官と学生で編制された班ごとに南湖を一周する訓練を実施しました。梅雨の晴れ間で、気温、湿度ともに高い天気に体力を奪われながらも、互いに励ましあい、夕暮れ時には全員無事帰校しました。暑さや足の痛みに耐えながらも、全行程を踏破したことで、同期の絆をより強いものとし、各人が入校してからの体力錬成の成果を感じました。

29年6月16日南湖一周強歩訓練01 29年6月16日南湖一周強歩訓練02 29年6月16日南湖一周強歩訓練03

柔剣道特別訓練開始式

 6月2日、三県警察学校及び県下柔道大会に向けた特別訓練開始に伴う特別訓練開始式を実施しました。大会終了までの間、全教官、全学生が参加する警察学校を挙げての特別訓練であり、必ず優勝するという意気込みで訓練に励むと決意しました。

7月21日:滋賀県警察柔道大会
8月4日:三県警察学校親善柔剣道大会

29年6月2日銃剣道特別訓練開始式01 29年6月2日銃剣道特別訓練開始式02 29年6月2日銃剣道特別訓練開始式03

短期生実務研修

 5月29日~6月2日、初任科教養をより実戦的なものとするため、初任科短期生に5日間(2当務1日勤)の実務研修を実施しました。 学生らは各所属の交番勤務において、巡回連絡や警ら、現場臨場等の地域警察活動を実際に体験し、今後の学校生活において、第一線に必要な知識や技能を身につけるため、更に自己研鑽することを決意しました。

29年短期生実務研修01 29年短期生実務研修02 29年短期生実務研修03 29年短期生実務研修04

県下剣道大会

 5月26日、県下剣道大会が本校体育館にて開催されました。初任科第116期生の剣道経験者でチーム編成がなされ、約3週間の特別訓練を経て大会に臨みました。学生は各警察署の先輩警察官に対し果敢に勝負を挑み、見事準優勝の        栄光を勝ち取ると共に警察術科の必要性、重要性を認識しました。

29年5月26日県下剣道大会01 29年5月26日県下剣道大会02 29年5月26日県下剣道大会03

拳銃訓練開始式の実施

 5月17日、拳銃の実射訓練に伴い、拳銃訓練開始式を実施しました。警察学校長から初任科第116期生に対して訓練銃が交付されました。学生らは、初めて手にする拳銃を緊張した面持ちで受け取り、拳銃の重みとともに、警察官としての責任の重さを再認識しました。

116期生拳銃訓練開始式01 116期生拳銃訓練開始式02 116期生拳銃訓練開始式03

大楯クロスカントリー大会の実施

 5月12日、各寮室を1チームとして、大楯を携行し学校を出発、藤尾神社を経由し、学校に戻ってくる警察学校の伝統である「大楯クロスカントリー大会」を実施しました。学生らは、履き慣れない出動靴に、持ち慣れない大楯。また、慣れない山道に苦戦しながらも、互いに声を掛け合い、チーム一丸となりひたすらゴールを目指していました。ゴールした学生らは、互いに健闘をたたえ合い、同期生の絆を、より強いものとしていました。

290512大楯クロスカントリー大会01 290512大楯クロスカントリー大会02 290512大楯クロスカントリー大会03

警察手帳・手錠貸与式の実施

 5月9日、今春入校した初任科第116期生に対し、警察手帳・手錠貸与式が挙行されました。初めて自身の顔写真が入った警察手帳と本物の手錠を手にした学生は、警察官としての責任の重さを再認識し、一人前の警察官になるため、学校生活においてより一層努力することを決意しました。

290509警察手帳・手錠貸与式01 290509警察手帳・手錠貸与式02 290509警察手帳・手錠貸与式03

初任補修科第35期生 入校式・役員任命式NEW!

 5月8日、本年1月末に初任科生の課程を修了し、各警察署での職場実習を経た、初任補修科第35期生が入校しました。また、入校式に続いて役員任命式を実施し、警察学校長から総代、副総代、室長に任命書が交付されました。初任科生の模範となるよう学校生活を送るとともに、入校の趣旨を理解し、勉学や訓練に励むことを決意しました。

290508初任補修科35期01 290508初任補修科35期04 290508初任補修科35期03

入校時体力検定NEW!

 4月28日、本年4月1日に入校した学生が現在の自身の体力を自ら把握、今後の体力錬成に資するため、体力検定を実施しました。各々が体力の無さを実感し、強い警察官になるために体力錬成の必要性を認識し、卒業時には、体力が向上するように体力の錬成に努めると決意しました。

290428入校時体力検定01 290428入校時体力検定02 290428入校時体力検定03

一般職員初任科生修了式NEW!

 4月26日、4月1日に入校した、一般職員初任科生の修了式が挙行されました。警察官、一般職員という垣根を越えて、警察職員として同期生の絆を大切にし、約1ヶ月間ともに生活した仲間との別れを惜しみつつ、それぞれが第一線勤務へと勇躍しました。

290426一般職員修了式01 290426一般職員修了式02 290426一般職員修了式03

役員任命式

 4月24日、学校内の指揮系統を明確化するため、初任科第116期生の総代、副総代、各室長が任命され、校長より任命書が交付されました。任命された役員からは、同期生の絆をより強いものとするため、期生の中心として学校生活に励むこと等、決意表明をしました。

290424任命式01 290424任命式02 290424任命式03

車両運転訓練

 4月15日・16日に初任科第116期短期生、4月21日に初任科第116期長期生に自己の運転技量を自覚させ、今後、警察官として、一般の方に対して模範運転ができるかの見極め訓練を実施しました。学生のほとんどが運転の経験が少なく、運転に関する知識及び技能が未熟でしたが、この訓練を通じて適正な運転方法を学びました。

290415学校01 290415車両訓練02 290415車両訓練03

施設研修

 4月14日に初任科第116期短期生、4月18日に初任科第116期長期生と一般職員初任科生が、施設研修に行きました。第一線で活躍している先輩警察官の姿や、各所属の施設、装備品及び車両の説明を受け、学生は第一線勤務の憧れと希望に胸を膨らませました。

研修場所:警察本部、交通機動隊、機動捜査隊、機動警察隊、航空隊

29施設研修01 29施設研修02 29施設研修03

瀬田川流域強歩訓練

4月12日、体力の向上、精神力の錬磨、同期生間の連帯感の強化を目的に、短期生や長期生、一般職員、教職員を混合した班編制で学校から南郷洗堰を折り返し地点とした、約26キロメートルの行程を歩きました。行程途中の三井寺等の各史跡で堀井教育主事より教養があり、滋賀県の歴史を学びました。無事に帰校し、訓練を終えた学生達の距離も縮まり、訓練を達成したことで同期生の絆を強めました。

・教養場所:三井寺、琵琶湖第一疎水、石場の常夜灯、膳所城石垣跡、石山寺、瀬田川唐橋、義仲寺、大津事件の碑

290412学校01 290412学校02 290412学校03

校内ソフトバレーボール大会

4月9日、学生の親睦を深めるため、校内ソフトバレーボール大会を実施しました。

各寮室を1チームとし、計18チームのトーナメント方式で対戦しました。優勝チーム、準優勝チームの賞品にはスポーツドリンクやカップラーメン等、また、惜しくも敗れたクラスにも敢闘賞がそれぞれ授与されました。大会を終えて、同期生の団結力、寮室員間の絆をより強めました。

290409ソフト01 290409ソフト02 290409ソフト03

比叡山登山訓練

4月8日、体力向上及びリフレッシュを目的とした比叡山登山訓練を実施しました。

ほとんどの学生が比叡山登山初挑戦であり、雨の中、ケーブル坂本駅から標高約760メートルに位置する根本中堂を目指し、約4キロメートルの道のりを1時間程かけてかけて登りました。

290408学校01 290408学校02 290408学校03

初任科第116期生及び一般職員初任科生 入校式

4月5日に、4月1日より警察学校に入校した初任科生105人及び一般職員初任科生15人の入校式が挙行されました。

学生は警察本部長から辞令交付を受け、警察官になったという重責を自覚しました。また、入校生代表の決意表明をそれぞれが胸に刻み、一人前の警察官になることを決意しました。

290405入校式01 290405入校式02 290405入校式03

 

千石岩登山訓練

学生の体力錬成及び、心身のリフレッシュの為、千石岩登山訓練を実施しました。

先輩警察官が幾度となく登ってきた学生の原点ともいえる千石岩を目の前にし、「滋賀県の治安を守る」との決意をより強くしました。

290402千石岩01 290402千石岩02 290402千石岩03

布引焼き陶芸教室

入校により生活環境が変わり、緊張が続く中で、学生それぞれが同期生と笑顔を交えながら個性溢れるマグカップを作成し、良いリフレッシュとなりました。

290402布引焼01 290402布引焼02  

初任科第116期生 入校

4月1日、新しく警察官105名、一般職員15名が警察学校の門をくぐりました。

学生は不安と緊張の中、初めて警察官の制服に袖を通し、警察官の一員になった喜びと、県民を守るという重責をそれぞれが自覚しました。

290401入校02 290401入校01 290401入校03

お問い合わせ

滋賀県警察本部警務部総務課広報官室

電話番号:077-522-1231

  • 匿名通報ダイヤル 0120-924-839

災害に関する情報・活動

  • けいたくん防犯・交通安全情報メール
  • インターネット登山箱 
  • 落とし物情報
  • 施設見学のご案内
  • ご意見・ご要望
  • 運転免許のご案内
  • 警察署の紹介
  • 犯罪被害者支援
  • けいたくんの安全・安心動画
  • キッズコーナー
  • 滋賀県警察公式フェイスブック
  • 滋賀県警察 運営重点目標
  • 警察署協議会
  • 警察音楽隊の活動
  • サイバー犯罪対策
  • 入札関連情報
  • 公安委員会
  • 採用案内
  • がんばれ!けいたくん 県民からの応援メッセージ
  •  バラバラ殺人死体遺棄事件被害者に関する情報提供のお願い