文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年9月8日号 > 平成29年10月 県内各地で無料労働相談会を開催します!

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年9月8日

平成29年10月 県内各地で無料労働相談会を開催します!

1 趣旨

  滋賀県労働委員会は、当事者間では解決が困難になってしまった労働組合・労働者と使用者との紛争を解決し、健全な労使関係を形成するためのお手伝いをする専門的な機関です。

  当委員会では、10月の「個別労働関係紛争処理制度周知月間」に合わせて、労使関係のトラブルに関する労働相談会を、日曜日、夜間も含め県内4会場で計5回開催します。

2 開催日および会場

  10月 1日日曜日彦根会場13時~16時滋賀県消費生活センター2階会議室

  10月10日火曜日大津会場13時~16時滋賀県労働委員会(県庁東館5階)

  10月15日日曜日近江八幡会場13時~16時滋賀県男女共同参画センター2階研修室A

  10月24日火曜日南草津会場17時30分~20時草津市市民交流プラザ5階会議室5(フェリエ南草津)

  10月27日金曜日大津会場14時45分~17時10分滋賀県労働委員会(県庁東館5階)

  お仕事の帰りやお休みの日にも相談にお越しいただきやすくなっています。

3 内容

・労働員員会の公益委員(弁護士等)、労働者委員(労働組合役員)、使用者委員(企業役員等)の三者が一組となって、相談に応じます。(相談時間は概ね50分です。)

・労働問題に詳しい専門家がそれぞれの立場からじっくりと話を聞き、丁寧にアドバイスを行う点が、労働委員会が行う労働相談の特色です。

・労働者個人、労働組合、事業主の方など、お気軽に御相談ください。(例:解雇・退職、配置転換、労働条件等に関するトラブル、団体交渉のあり方等。なお、労働局等他の機関による処理が望ましいものを除きます。)

・相談は無料で、秘密は厳守します。

4 申込み

  事前申込みが必要です。相談を希望される日の前日の午後5時までに(10月1日、10日、15日の相談は、直前の

金曜日の午後5時までに)、滋賀県労働委員会事務局(Tel 077-528-4473)までお申し込みください。

  詳しくは別添のチラシを御覧ください。(PDF:178KB)

5 問い合わせ先

  雇用(労使関係)のトラブルでお悩みの方は、まずはお気軽に事務局までお電話ください。

  滋賀県労働委員会事務局

  TEL:077-528-4473

6 個別労働紛争と労働委員会の「あっせん」

  近年、雇用形態の多様化、や労働組合の組織率の低下などにより、労使関係を取り巻く環境が変化していることを背景に、解雇やいじめ・パワーハラスメントなどをめぐって個々の労働者と事業主との間の紛争が増加しています。紛争の最終解決手段としては裁判制度がありますが、それには多くの時間と費用がかかります。

  当委員会では、2001年に施行された「個別労働関係紛争解決促進法」に基づき、個別労働紛争について、労働時間の専門家であるあっせん員(労働委員会委員)が、労使双方の言い分を聞きながら、歩み寄れる点を調整し、解決策を示す「あっせん」の方法により、紛争の簡便・迅速な解決を図っています。

  都道府県労働委員会と中央労働委員会は、このような個別労働紛争の解決制度の普及を目指し、毎年10月を「個別労働関係紛争処理制度周知月間」と定めて、周知に取り組んでいます。労働委員会には、「あっせん」という具体的な解決制度がありますので、無料労働相談会からあっせん手続を経て、紛争の解決につなげることも可能です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県労働委員会事務局 

電話番号:077-528-4473

ファックス番号:077-528-4972

メールアドレス:le00@pref.shiga.lg.jp