文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > キッズプラザ > こどもプラスワン > うぉーたんの琵琶湖新時代! 琵琶湖の環境について学ぼう!

ここから本文です。

更新日:2018年3月1日

うぉーたんの琵琶湖新時代! 琵琶湖の環境について学ぼう!

琵琶湖の環境について学ぼう!
滋賀県琵琶湖環境科学研究センター
琵琶湖と滋賀県の環境問題を解決するため、調査や研究を行っている滋賀県の研究施設です。
うぉーたん「今回は滋賀県琵琶湖環境科学研究センターで琵琶湖の環境や現状について学ぼう!」
(大津市立膳所小学校5年生)清水 真志歩さん「どんな研究をしているのかな!」
(日野町立日野小学校6年生)田引 啓斗さん「今の琵琶湖の環境ってどうなっているんだろう?」
滋賀県琵琶湖環境科学研究センター環境監視部門長 田中 明夫さん「琵琶湖には水質や水草などの様々な課題があるんだよ!」
滋賀県琵琶湖環境科学研究センター環境監視部門専門員 古田 世子さん「琵琶湖には、在来の水草や外来の水草があるんだよ。」
田中 明夫さん「水質については、分からないこともあるので、いろいろな研究を進めているんだよ!」
うぉーたん「琵琶湖の水環境や水草について教えてもらったよ!」
古田 世子さん「水草の生え過ぎによる影響として、水質や底質の悪化、船の航行への障害が考えられます。」
水草も生え過ぎるとよくないんだね。
うぉーたん「琵琶湖に生えている水草の標本をつくるよ!!」
色々な水草があるんだね!
乾燥させてフィルムに入れるよ!
完成したよ!じっくり観察できるよ!国立環境研究所琵琶湖分室とは?
国立環境研究所 主任研究員 馬渕 浩司さん「平成29年4月にセンター内に設置された国の研究所なんだ。滋賀県と共同で琵琶湖の研究をしているんだよ。」
琵琶湖にいる魚を見せてもらったよ!
見たことがない魚がいる!
滋賀県琵琶湖環境科学研究センターで新発見!
豊かな琵琶湖を保つため、様々な調査や研究をしているんだね。