文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > くらし・文化 > 税金・証紙 > 滋賀県の収入証紙について

ここから本文です。

更新日:2016年12月26日

滋賀県の収入証紙について

 

 

滋賀県の収入証紙は次の3種類に分かれています。

 

1.滋賀県収入証紙
下の2、3以外の収入証紙

 

2.滋賀県警察関係事務手数料収入証紙
免許証交付手数料など滋賀県公安委員会または警察署長が行う事務手数料
〔販売場所:各警察署内の(公財)滋賀県交通安全協会等 Tel077-585-2750〕

 3.滋賀県計量法関係手数料収入証紙
計量法の規定に基づく手数料

〔販売場所:計量検定所内の(一社)滋賀県計量協会Tel077-567-3978〕

 

 ここでは、会計管理局で取り扱っている「1.滋賀県収入証紙 」についてお知らせします。

 

警察関係、計量法関係の証紙については、上記販売場所へ直接お問い合わせ願います。

 

  証紙の種類(13種類)

 1円、5円、10円、50円、100円、200円、300円、500円、1000円、3000円、5000円、10000円、50000円 

 

 滋賀県収入証紙の購入

滋賀県収入証紙の販売場所および販売時間

販売場所

販売時間

滋賀県庁会計管理局管理課(県庁本館1階)

月~金曜日

15時00分〜17時15分

(土・日・祝日・年末年始を除く)

会計管理局会計課南部地域会計係(南部合同庁舎3階)
会計管理局会計課甲賀地域会計係(甲賀合同庁舎3階)
会計管理局会計課東近江地域会計係(東近江合同庁舎3階)
会計管理局会計課湖東地域会計係(湖東合同庁舎2階)
会計管理局会計課湖北地域会計係(湖北合同庁舎1階)
会計管理局会計課高島地域会計係(高島合同庁舎2階)
長浜土木事務所木之本支所(木之本合同庁舎2階)

月~金曜日

8時30分〜17時15分

(土・日・祝日・年末年始を除く)

 

滋賀銀行、関西アーバン銀行の県内本支店、出張所

 

各金融機関営業日の

9時00分〜15時00分

 

 

注)国の「収入印紙」との買い間違いにご注意ください

 国の「収入印紙」は郵便局で取り扱っています。

(上記銀行など収入証紙販売場所では、収入印紙は販売していません。) 

 

<県外居住者の方で、お近くに販売場所がない場合の購入方法>

滋賀県庁会計管理局管理課あてに現金書留で下記のものを送付してください。

  • 「証紙の購入代金」
  • 購入する証紙の種類および枚数ならびに金額および領収書の宛名などを記載した「メモ」
  • 「返信用封筒」 (返信先のご住所を記載の上、必要額の郵便切手を貼付願います)

(返送の記録を残すため、書留郵便等で送付させていただきますので、下記の額の切手の貼付を

お願いします。なお、現金書留が届き次第、証紙を入れた返信用封筒を速やかに返送します。)

(返送方法)定形郵便の場合(重さ25gまで、25g以上は下記料金に別途送料が加算されますのでご留意ください)

(1)簡易書留郵便(貼付切手392円、最高5万円までの郵便局の補償があります。)

 

(2)書留郵便(証紙の額が10万円以内の場合、貼付切手512円、証紙の金額に応じた日本郵便の補償

があります。証紙の額が10万円を超える場合は、日本郵便ホームページ(外部サイトへリンク)にて計算いただくか、

郵便局窓口などへ直接お問い合わせ願います。)

 

(3)特定記録郵便(貼付切手242円、郵便局の補償はありません。)

 

(4)速達料金…お急ぎの場合は、上記1~3のいずれかに280円の切手を追加して貼付してください。

 

*返信用封筒に貼付いただく切手の金額は、不足がありますと返送できませんので、

日本郵便にあらかじめご確認願います。

 

*収入証紙を購入するために、現金書留でお送りいただいた郵便物は、受け取ったその日のうちに返送するように努めております。ただし土、日曜日、祝日、年末年始は受け取りができませんので、その点ご考慮いただき、各種申請や試験の提出締切日に間に合うように余裕を持って、購入のお申し込みをお願いします。  

 

   「現金書留の送付先」

〒520-8577

滋賀県大津市京町4丁目1-1

滋賀県会計管理局管理課財務管理係

Tel:077-528-4311

 

 収入証紙の交換・返還

次のような場合に交換・返還を行っています。

返還・交換をされる方は、「滋賀県収入証紙返還(交換)請求書」に必要事項を記載し、滋賀県庁会計管理局管理課または各地域合同庁舎の会計管理局会計課各地域会計係まで提出してください。

証紙を既に申請書等へ貼付されている場合には、そのままの状態で提出してください。証紙の部分のみを切り取って提出された場合、状態によっては返還・交換に応じられないことがあります。

返還をされる方で、上記請求書と証紙と印鑑を持参して滋賀県庁会計管理局管理課へお越しいただいた場合は、その代金を現金でお返しします。
ただし、返金額が3万円以上の場合や各地域合同庁舎の会計管理局会計課各地域会計係へ提出された場合は、後日口座振込でお返しします。

なお、口座振込の場合は、口座番号を通帳等で確認して、正確に記入してください。

<交換>

  • 故意または重大な過失によらずに、汚損あるいはき損したとき
  • 券種の異なる証紙を購入したとき

<返還>

  • 収入印紙、他府県の証紙、本県の他の証紙等と誤って購入したとき
  • 現金を添えて申請すべきを、誤って収入証紙を購入したとき
  • 証紙で納付すべき金額を超えて、証紙を購入したとき

上記にかかわらず、次のいずれかに該当する場合は交換・返還は行いません。

  • 著しく汚損し、またはき損した証紙
  • 真に誤って証紙を購入したとは認められない場合

  「返還請求書の送付先」

〒520-8577

滋賀県大津市京町4丁目1-1

滋賀県会計管理局管理課財務管理係

Tel:077-528-4311

 

 

お問い合わせ

滋賀県会計管理局管理課

電話番号:077-528-4310

ファックス番号:077-528-4920

メールアドレス:ka00@pref.shiga.lg.jp