文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2019年3月13日号 > 延暦寺根本中堂および延暦寺根本中堂廻廊保存修理の現場見学会を開催します!

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2019年3月13日

延暦寺根本中堂および延暦寺根本中堂廻廊保存修理の現場見学会を開催します!

  国宝延暦寺根本中堂および重要文化財根本中堂廻廊保存修理事業は、平成28年(2016年)4月から10か年計画で屋根葺き替えや内外部の漆・彩色・塗装の塗り直し等の保存修理工事を実施しています。

  今年度は根本中堂の屋根(瓦棒銅板葺 )および、根本中堂廻廊の屋根(とち葺)の解体のほか、2棟の外部の塗装の掻き落としや、剥落した彫刻の彩色を復旧するための調査を行っています。今回の解体に伴う調査で判明したことや、瓦棒銅板葺やとち葺などの伝統的な技法を県の文化財建造物の専門職員が解説する見学会を開催します。

            国宝延暦寺根本中堂および重要文化財延暦寺根本中堂廻廊写真(PDF:858KB)

 

 

  • 開催日時:平成31年(2019年)3月23日(土曜日)  全4回  (各回1時間程度) 

第1回  9時30分より

第2回11時00分より

第3回13時00分より 

第4回14時30分より  

 

  • 開催場所:大津市坂本本町  延暦寺境内(根本中堂及び廻廊保存修理現場)

 

  • 定      員:各回60名  (1班20名で3班に分かれて修理現場を見学していただきます)

                          ※各班に県担当者がつき、案内及び修理の説明を行います。

 

  • 参 加 費 :見学会は無料

                          (延暦寺巡拝料は各自でご負担をお願いします。) 

 

  • 見学内容:根本中堂および廻廊の屋根や根本中堂の彫刻について見学します。 

 

  • 参加方法:当日受付(先着順)    

          ※参加を希望される方は、根本中堂前で開催時間までに受付をしてください。    

            (各回の受付は開始時刻の30分前から行い、定員になり次第、受付を終了します。) 

          

         《見学会にかかる注意事項》

         ・見学の際は主催者が用意するヘルメットを着用していただきます(お子様もヘルメットをしていただきます)。

         ・修理現場内は段差や狭い通路を通りますので、動きやすい服装や靴を着用してください。

         ・修理現場内では手摺を掴めるよう荷物は肩にかけるなどしてください。

         ・乳幼児を抱いた状態での見学は危険を伴いますのでお断りさせて頂きます。

         ・飲酒されている方の見学はご遠慮願います。

         ・その他、係員の指示に従ってください。

    

     

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局文化財保護課 

電話番号:077-528-4673

ファックス番号:077-528-4956

メールアドレス:ma07@pref.shiga.lg.jp