文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年1月17日号 > 「戦国の近江」地域の魅力発信事業・連続講座「近江の城郭 足利将軍と近江」第5回足利将軍と近江

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年1月17日

「戦国の近江」地域の魅力発信事業・
連続講座「近江の城郭 足利将軍と近江」
第5回足利将軍と近江 

応仁元年(1467年)に始まる応仁・文明の乱は、約11年間にわたり、全国を戦乱の渦に巻き込みました。その結果、室町幕府の権威は衰退し、各地に実力で領国支配を成し遂げる戦国大名が台頭します。戦国時代の幕開けです。

しかし、近江では強力な権力を持った戦国大名は誕生せず、鎌倉時代から近江守護であった六角氏の支配が織田信長の上洛まで続きます。一方で、室町幕府の権威が衰退した結果、畿内での政争に敗れた足利将軍が京都を離れ、有力守護の領国に在国する事態が頻発します。近江へは守護六角氏の支援を求めて12代将軍義晴や13代将軍義輝がやってきており、足利将軍と深いかかわりを持つところが、「戦国の近江」の特徴の一つとなっています。

今回は、12代将軍足利義晴が約3年間滞在した桑実寺とそれに続く近江守護六角氏の居城観音寺城の現地探訪をシンポジウムとセットで実施します。シンポジウムでは、足利将軍ゆかりの戦国遺跡をテーマに、最新の調査研究の成果を発表するとともに、パネルディスカッションを行います。

1.現地探訪:佐々木六角氏の城・観音寺城

(1)日時:平成30年(2018年)3月10日(土曜日)9時~16時40分

  • 第1班9時00分~16時00分
    JR京都駅8時07分発→安土駅8時52分着、JR米原駅8時28分発→安土駅8時52分着をご利用ください。
  • 第2班9時40分~16時40分
    JR京都駅8時37分発→安土駅9時22分着、JR米原駅9時08分発→安土駅9時31分着をご利用ください。

(2)場所:史跡観音寺城跡・景清道・桑実寺

  • 集合場所:JR安土駅南口広場
  • 解散場所:JR安土駅

(3)主催:滋賀県教育委員会

(4)協力:豊かな杜づくり隊

(5)探訪行程

  • JR安土駅→景清道→石寺城下町跡→伝御屋形跡→追手道→史跡観音寺城跡(大石垣→伝池田丸→伝平井丸→伝本丸)→桑実寺→JR安土駅
  • 全行程約12km・山歩きあり・健脚向き

(6)案内講師:滋賀県教育委員会文化財保護課専門職員

(7)定員:各班80名(事前申込制・先着順)

(8)参加費:実費(桑実寺拝観料250円)

(9)持ち物

  • 健康保険証、弁当、水筒、手袋、タオル、ウォーキングに適した服装・靴・雨具

(10)その他

  1. 集合場所には駐車場がありません。公共交通機関をご利用ください。
  2. 集合場所付近には弁当等を購入できる場所がありません。事前にご準備願います。

2.シンポジウム「足利将軍と近江」

(1)日時:平成30年(2018年)3月11日(日曜日)10時30分~16時15分 ※10時開場

(2)場所:コラボしが21 3階大会議室(滋賀県大津市打出浜2-1)

(3)主催:滋賀県教育委員会

(4)日程

  • 10時30分~10時35分:趣旨説明
  • 10時35分~11時35分:基調講演「鈎の陣と甲賀衆」/講師:畑中英二氏(京都市立芸術大学准教授)
  • 11時35分~12時35分:休憩
  • 12時35分~13時25分:報告1「足利義晴・義輝と朽木」/講師:石田敏氏(元高島市文化財審議委員・元朽木村史編集委員長)
  • 13時25分~14時15分:報告2「和田城塞群の構造」/講師:渡部圭一郎氏(甲賀市教育委員会歴史文化財課主査)
  • 14時15分~15時05分:報告3「室町幕府と六角定頼」/講師:松下浩(滋賀県教育委員会文化財保護課副主幹)
  • 15時05分~15時20分:休憩
  • 15時20分~16時15分:パネルディスカッション「足利将軍と近江」
    パネラー:畑中氏・石田氏・渡部氏
    コーディネーター:松下

(6)定員:200名(事前申込制・先着順)

(7)参加費:無料

3.参加申込方法

  1. FAX・電話・メールに参加者全員の住所・氏名(ふりがな)、代表者の連絡先(携帯推奨)、参加を希望する日(現地探訪のみorシンポジウムのみor両日)、現地探訪で参加を希望する班をお書きの上、下記までお申し込みください。
  2. 申込締切:平成30年3月8日(木曜日)午後5時

4.参加申込・問い合わせ

  • 滋賀県教育委員会事務局文化財保護課城郭調査係
    〒521-1311滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678 城郭調査事務所
    TEL0748-46-6144/FAX0748-46-6145/E-mail:ma16@pref.shiga.lg.jp

5.その他

  1. 探訪のみ、シンポジウムのみの参加も可能です。
  2. 当日の気象条件等の変化により、現地探訪のコース・終了時間等を変更する場合があります。
  3. 悪天候等により現地探訪を中止する場合は3月9日(金曜日)午後5時までに参加者に連絡します。なお、現地探訪が中止の場合も、シンポジウムは開催します。
  4. シンポジウム会場には駐車場がありません。お近くの市営駐車場をご利用いただくか、公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局文化財保護課 

電話番号:0748-46-6144

ファックス番号:0748-46-6145

メールアドレス:ma16@pref.shiga.lg.jp