文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年11月8日号 > 「戦国の近江」地域の魅力発信事業連続講座「近江の城郭・足利将軍と近江」第2回甲賀・和田

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年11月8日

「戦国の近江」地域の魅力発信事業
連続講座「近江の城郭・足利将軍と近江」第2回甲賀・和田

和田(甲賀市甲賀町和田)は、室町幕府13代将軍足利義輝が松永久秀等に暗殺されたとき、ともに襲撃を受けた弟の一乗院覚慶(後の15代将軍足利義昭)を救い出した和田惟政の本拠地です。救い出された覚慶は和田にしばらく滞在した後、越前、美濃と移動を繰り返し、やがて織田信長と出会って上洛を果たします。信長の天下布武の出発点ともいうべき足利義昭を伴っての上洛は、和田惟政による救出劇がなければ実現しなかったといえるでしょう。

和田には、足利義昭が滞在したと伝えられる公方屋敷跡や和田氏の本拠である和田城跡など、集落を囲うように複数の城塞が築かれています。そこには、土塁や空堀などの遺構がよく残り、城の様相を今に伝えています。

今回の講座では、和田の城塞群を地元教育委員会の文化財担当者の案内で御覧いただきます。

1.日時:平成29年12月3日(日曜日)10時30分~16時00分

  • JR油日駅集合・解散
    JR草津駅9時46分発→油日駅10時26分着
    JR柘植駅10時00分発→油日駅10時05分着 をご利用ください。
    帰路:JR油日駅発 草津行き16時14分 柘植行き16時34分

2.場所

  • 講義:油日コミュニティセンター(甲賀市甲賀町上野2416)
  • 現地見学:極楽寺(和田惟政供養塔)・殿山城跡・公方屋敷跡・和田城跡

3.行程

  • JR油日駅→油日コミュニティセンター(講義・昼食)→極楽寺(和田惟政供養塔)→殿山城跡→公方屋敷跡→和田城跡→JR油日駅
  • 全行程約5km・里山歩き有り

4.主催:滋賀県教育委員会

5.協力:甲賀市教育委員会

6.講師

  • 講義:「流浪する将軍・足利義昭」小竹森直子(滋賀県教育委員会文化財保護課)
  • 現地探訪:甲賀市教育委員会文化財専門職員

7.定員:80名(事前申込制・先着順)

8.参加費:無料

9.参加申込方法

  1. FAX・電話・メールに住所・氏名(ふりがな)・連絡先(携帯電話推奨)をお書きの上、下記までお申し込みください。
  2. 申込締切:平成29年11月30日(木曜日)午後5時

10.持ち物

  • 健康保険証(コピー可)、弁当、水筒、手袋、タオル、ウォーキングに適した服装・靴、雨具

11.その他

  1. 講座資料(A48頁程度)を無料で配布します。
  2. 単独回のみの参加も可能です。
  3. 受講された方には修了証を発行します。
  4. 当日の気象条件等の変化により、コース・終了時間等を変更する場合があります。
  5. 悪天候等による中止の場合は12月1日(金曜日)午後5時までに参加者に連絡します。
  6. 集合場所付近に駐車場はありません。公共交通機関をご利用の上ご参加ください。

12.参加申込・問い合わせ

  • 滋賀県教育委員会事務局文化財保護課城郭調査係
    〒521-1311滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678 城郭調査事務所
    TEL0748-46-6144/FAX0748-46-6145/E-mail:ma16@pref.shiga.lg.jp

13.今後の予定

  1. 第3回:大津市「坂本」
    日時:平成30年1月21日(日曜日)12時30分~16時30分
  2. 第4回:栗東市「鈎陣所跡」
    日時:平成30年2月12日(月・祝)12時00分~16時00分
  3. 第5回「足利将軍と近江」
    1.現地探訪:近江八幡市「観音寺城・景清道」
       日時:平成30年3月10日(土曜日)9時30分~16時30分
    2.シンポジウム「足利将軍と近江」
       日時:平成30年3月11日(日曜日)10時30分~16時30分
       講座会場:コラボしが21大会議室(大津市打出浜2-1)

お問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局文化財保護課 

電話番号:0748-46-6144

ファックス番号:0748-46-6145

メールアドレス:ma16@pref.shiga.lg.jp