文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年8月30日号 > 平成29年度滋賀の文化財講座「打出のコヅチ」第5回朝鮮通信使と近江

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年8月30日

平成29年度滋賀の文化財講座「打出のコヅチ」
第5回朝鮮通信使と近江

 「朝鮮通信使」は、江戸時代に朝鮮国から日本へ派遣された外交使節団です。10 回の通信使行列が近江国の朝鮮人街道などを通って江戸へ往復し、県内の各地で文化交流が行われました。通信使に2 度同行した近江出身の対馬藩儒・雨森芳洲の外交思想にも触れながら、ユネスコ記憶遺産登録候補である朝鮮通信使関係資料などを通して、近江の異文化コミュニケーション史を振り返ります。

housyu.jpg 雨森芳洲像(部分)(芳洲会蔵)

1.日時:平成29年9月21日(木曜日)13時30分~15時00分※13時15分受付開始

2.場所:コラボしが21(大津市打出浜2-1)3階大会議室

  • JR膳所駅より徒歩約15分
  • 京阪石坂線石場駅より徒歩約5分

3.講師:井上優(滋賀県教育委員会事務局文化財保護課主幹)

4.主催:滋賀県教育委員会(主管:文化財保護課)、滋賀県立琵琶湖文化館

5.後援:滋賀県文化財保護連盟、公益社団法人びわこビジターズビューロー

6.募集人数:200名(事前申込制。ただし席に余裕があれば当日参加も可)

7.聴講料:無料

8.申込方法

  • 電話・FAX・メールで氏名(ふりがな)・住所(市町まで)・連絡先(電話番号)・この講座を何で知ったか、を書いて下記までお申し込みください。

9.申込先

  • 滋賀県立琵琶湖文化館
    〒520-0806滋賀県大津市打出浜地先
    TEL077-522-8179/FAX077-522-9634
    メール:biwakobunkakan@yacht.ocn.ne.jp

10.問合せ

  • 滋賀県立琵琶湖文化館
  • 滋賀県教育委員会事務局文化財保護課美術工芸・民俗係
    〒520-8577滋賀県大津市京町四丁目1-1
    TEL077-528-4672/FAX077-528-4956
    メール:ma07@pref.shiga.lg.jp

11.その他

  • 会場には駐車場がありません。付近の市営駐車場をご利用いただくか、公共交通機関でお越しください。

お問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局文化財保護課 

電話番号:077-528-4672

ファックス番号:077-528-4956

メールアドレス:ma07@pref.shiga.lg.jp