文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年5月19日号 > 平成29年度滋賀の文化財講座-打出のコヅチ-第2回究極の城・彦根城

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年5月19日

平成29年度滋賀の文化財講座-打出のコヅチ-
第2回究極の城・彦根城

彦根城は、関ヶ原の合戦後、徳川家の重臣井伊家の居城として築かれました。徳川氏による近江支配の要として、また大坂城の豊臣氏に対する最前線として、重要な役割を担いました。

彦根城は、戦国時代を通じて発達を遂げた城郭の縄張の究極の姿が見られる城です。国宝天守をはじめ、主要な城郭建造物が重要文化財として現在も残ることから、建造物への関心が集まっていますが、縄張や石垣といった地面に残された遺構もまた特別史跡に指定されていることからわかるように、大変貴重なものです。また、城の周囲に広がる城下町も近世城下町の完成形として高く評価されています。

今回の講座では、縄張や石垣などの遺構を中心に、彦根城と城下町の全体構造と、そうした城や町が築かれた歴史的背景についてご紹介します。

hikonejo.jpg彦根城の守りの要大堀切

1.日時:平成29年6月15日(木曜日)13時30分~15時00分※13時15分受付開始

2.場所:コラボしが21(大津市打出浜2-1)3階大会議室

  • JR膳所駅より徒歩約15分
  • 京阪石坂線石場駅より徒歩約5分

3.講師:松下浩(滋賀県教育委員会事務局文化財保護課副主幹)

4.主催:滋賀県教育委員会(主管:文化財保護課)、滋賀県立琵琶湖文化館

5.後援:滋賀県文化財保護連盟、公益社団法人びわこビジターズビューロー

6.募集人数:200名(事前申込制 ただし席に余裕があれば当日参加も可)

7.聴講料:無料

8.申込方法

  • 電話・FAX・メールで氏名(ふりがな)・住所(市町まで)・連絡先(電話番号)・この講座を何で知ったか、を書いて下記までお申し込みください。

9.申込先:滋賀県立琵琶湖文化館

10.問合せ

  • 滋賀県立琵琶湖文化館
  • 滋賀県教育委員会事務局文化財保護課美術工芸・民俗係
    〒520-8577滋賀県大津市京町四丁目1-1
    TEL077-528-4672/FAX077-528-4956
    メール:ma07@pref.shiga.lg.jp

11.その他

  1. 会場には駐車場がありません。付近の市営駐車場をご利用いただくか、公共交通機関でお越しください。
  2. 事前申込制ですが、席に余裕があれば当日参加も可能です。また、今回に限らず、第3回から第5回の講座への参加を申し込んでいただくこともできます。

12.今後の予定

  1. 第3回「日吉山王祭礼図を読み解く」
    平成29年7月20日(木曜日)講師:渡邊勇祐(滋賀県立琵琶湖文化館)
  2. 第4回「近江の曳山祭り」
    平成29年8月17日(木曜日)講師:矢田直樹(県教委文化財保護課)
  3. 第5回「朝鮮通信使と近江」
    平成29年9月21日(木曜日)講師:井上優(県教委文化財保護課)

お問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局文化財保護課 

電話番号:077-528-4672

ファックス番号:077-528-4956

メールアドレス:ma07@pref.shiga.lg.jp