文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年9月13日号 > 「しが学校支援センター」による連携授業の実施について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

 

「しが学校支援センター」による連携授業の実施について

 

~地域の人々や企業・団体等が学校を支援する仕組みづくりを推進~  

 

「しが学校支援センター」では、地域の人々や企業・団体・NPO等の方がそれぞれ持つ豊富な知識や経験・思い・アイデアを学校教育活動に取り入れるとともに、学校を支援する仕組みづくりを進めています。今回は、9月後半に実施する連携授業の御案内です。

 

実施日時

実施校

講師等

9月20日(木曜日)

10時50分~12時40分

13時25分~15時15分

滋賀県立東大津高校

(3年生)

 公益財団法人滋賀県生活衛生営業指導センター

テーマ

内容

消費生活(生活衛生とすし実習) 

挨拶やマナー等の接客の基本や食中毒を出さないための配慮事項について、講師から話を聞きます。職人から実演を交え、「すしの歴史」などを学び、その後、調理実習を行います。

 

  

※授業の内容は、予定です。変更される場合がありますので、取材の際は、必ず学校にお問い合わせください。

※なお、撮影にあたりましては、個人情報保護のため、後方からの撮影しかできない学校がございますので、事前に必ずご確認ください。

 

※学校支援メニュー(平成30年9月5日現在)登録団体数:185団体、メニュー数:277メニュー

※ 「学校支援メニュー」とは、地域の人々・企業・団体・NPO等が提供する専門的な知識や技能を生かした学習支援(主に出前授業や校外学習等)のプログラムをまとめたものです。

 ※詳しい内容は、滋賀県学習情報提供システム「におねっと(外部サイトへリンク)」内『「学校支援メニュー」一覧』を御覧ください。

 

 

お問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局生涯学習課 

電話番号:077-528-4650

ファックス番号:077-528-4962

メールアドレス:ma06@pref.shiga.lg.jp