文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年2月2日号 > 平成29年度 農泊推進研修会(受入体制整備関連)を開催します!

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年2月2日

平成29年度 農泊推進研修会(受入体制整備関連)を開催します!

  近年、都市住民や外国人旅行者からは農村地域の魅力が改めて注目されています。その中で、体験農業などは農村を訪れるきっかけとして大きな役割を担っており、農村の魅力を気軽に体感できるツールとして期待されています。

  滋賀県ではこれまでも都市農村交流の推進を行ってきており、ファンの形成など一定の効果を上げてきましたが、一時的なイベントによるものが多く、近年のニーズを踏まえた継続的な活動(農泊)への発展が急務となっています。

  そこで、農業および観光のそれぞれから見たお互いの魅力について考えることで、都市農村交流の取組を継続的に行うヒントについて学ぶ研修会を下記のとおり開催します。

1.日時

平成30年2月23日(金曜日)14時から16時30分

2.場所

水土里ネット滋賀 大研修室 (東近江市林町601)

3.主な内容

   ◆講演1
    農業者から見た観光連携の魅力(仮)
    今井敏氏((有)るシオールファーム代表取締役)

  ◆講演2
    観光事業者からみた農業連携の魅力(仮)
    岡本弘二氏((株)日本旅行草津支店支店長)

  ◆話題提供
    (1)農泊の推進について      滋賀県農政水産部農村振興課
    (2)滋賀県の観光関連事業の紹介      滋賀県商工観光労働部観光交流局

  ◆全体意見交換

4.参加費

  無料

5.その他

  ◆詳細は以下のチラシをご覧ください

  PDF 「平成29年度 農泊推進研修会(受入体制整備関連)ちらし(PDF:438KB)

  ◆このような研修の場を通じて、都市農村交流等に取り組む方々によるネットワーク作りを進めていく予定です。ぜひ、ご参加ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県農政水産部農村振興課 

電話番号:077-528-3962

ファックス番号:077-528-4888

メールアドレス:gh01@pref.shiga.lg.jp