文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年3月2日号 > 日本橋タカシマヤで味わう湖国の醍醐味「おいしが  うれしが滋賀食材フェア」を開催!

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年3月2日

日本橋タカシマヤで味わう湖国の醍醐味「おいしが  うれしが滋賀食材フェア」を開催!

湖国滋賀で育まれた食材の魅力を多くの皆さまに知っていただくため、日本橋タカシマヤの飲食店10店舗と連携し、各店が腕によりをかけ滋賀の食材を使ったスペシャルメニューを提供するフェアを3月8日(水曜日)から開催します。
使用される食材は、日本三大和牛の一つで“食べる芸術品”とも言われる「近江牛」をはじめ、この時期だけの湖国の味覚「氷魚(ひうお)」、食味ランキングで2年連続最高ランクの特Aと評価された近江米「みずかがみ」、日野菜、なばな、アスパラガスなど、湖国ならではの多彩な食材がフェアでは15品目登場します。


なお、当フェアは日本橋タカシマヤで毎年開催され、滋賀県の厳選された名産品が登場する「第29回  琵琶湖夢街道  大近江展(公益社団法人びわこビジターズビューロー主催(開催期間3月8日(水曜日)から13日(月曜日)まで))」との連動企画となっています。物産展とレストランフェアの同時開催により、一体的に滋賀の「食」を楽しんでいただけます。

1. 開催時期平成29 年3月8 日(水曜日)~21日(火曜日)

※一部店舗では、3月1日(水曜日)から3月31日(水曜日)まで同メニューを提供されます。

2.開催場所      日本橋タカシマヤ内飲食店  10店舗(8階、地下2階)

東京都中央区日本橋2丁目4番1号

3.内容

 

1.滋賀食材を使った各種スペシャルメニューを5店舗で展開!

siseidonikuyamatoyasigaaruporutosigasiseidopafe

 

フェアメニュー一覧(PDF:59KB)

滋賀食材レストランフェアパンフレット(PDF:2,233KB)

 

フェアでの使用県産食材(15品目)(予定)

近江米

近江牛

琵琶湖の魚介(小鮎(こあゆ)、氷魚(ひうお))

近江の野菜(日野町産日野菜、水口かんぴょう、忍葱、とよ坊かぼちゃん、なばな、春菊、アスパラガス、いちご「弥生姫」)

その他(黒豆「クロダマル」、黒あわび茸、椎茸)

期間中、上記スペシャルメニューをご注文いただきアンケートにお答えいただいた方に抽選で、「滋賀の特産物」をプレゼントします。(3月8日~3月21日:数量限定、なくなり次第終了)

 

2.近畿のコメどころ滋賀・近江米メニューを大々的に展開!

フェア期間中(3月8日~3月21日)、下記7店舗で提供されるライスメニューで、食味ランキングで2年連続特A評価の近江米「みずかがみ」が使用されます。

mizukagamikome

[8階]
●フランス料理「帝国ホテル」(特別食堂)●てんぷら「天一」●そば処「萱場」
●麺・粥・スウィーツ「糖朝」

[地下2階]
●台北点心「ディンタイフォン」●ファミリーレストラン「レストランローズ」
●洋食「洋食麦星byグリル満天星」


※お粥など一部除外メニューがあります。

3.関連イベント「近江の野菜」マルシェを開催します!

レストランフェアに登場する野菜の一部を特別に販売します。

開催時期:3月8日(水曜日)、10日(金曜日)、11日(土曜日)各日10時30分~14時30分まで
開催場所:屋上特設会場

※数量限定です。
※売切れ次第終了します。


日本橋タカシマヤのWEBページ(外部サイトへリンク)

第29回大近江展(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県農政水産部食のブランド推進課 

電話番号:077-528-3890

ファックス番号:077-528-4881

メールアドレス:gc01@pref.shiga.lg.jp