文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年10月6日号 > 精神・発達障害者しごとサポーター養成講座、障害者雇用セミナーinアビリンピック滋賀2017の開催について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年10月6日

精神・発達障害者しごとサポーター養成講座、障害者雇用セミナー
inアビリンピック滋賀2017 を開催します 

参加者募集中

1.概要
精神障害、発達障害のある方々の雇用は年々増加しています。障害のある方々が安定して働き続けるためのポイントの一つは「職場において同僚や上司がその人の障害特性について理解し、共に働くための配慮があること」です。
このため、一般の従業員の方を主な対象に、精神障害、発達障害に関して正しく理解いただくとともに、様々な雇用事例を知っていただき、職場における応援者(精神・発達障害者しごとサポーター)となっていただくためのセミナーを開催します。
また、このセミナーはアビリンピック滋賀の会場にて開催します。障害のある方々の活躍の様子も是非併せてご覧ください。

2.日時
平成29年12月3日(日曜日)10時00分~12時10分

3.場所
滋賀職業能力開発短期大学校A棟3階講義室1(近江八幡市古川町1414)

4.対象
県内事業所(従業員等)、一般の方

5.参加費
無料(事前申込制:定員30名)、以下のチラシ裏面の参加申込書に必要事項をご記入いただきFAXにてお申し込みください。

チラシ・参加申込書(PDF:697KB)

6.フ゜ロク゛ラム
第1部「精神・発達障害者しごとサポーター養成講座」10時00分~11時00分
講師:滋賀労働局 今宿 裕子 氏
第2部障害者雇用セミナー11時10分~12時10分
「精神・発達障害者と共に働くとは?
~今出来ることを一緒に探していきませんか?~」
講師:湖西地域障害者働き・暮らし応援センター 城山 ゆかり 氏

7.主催
労働局、滋賀県

8.アビリンピックについて
アビリンピックは、障害のある方々が日々培った技能を競う大会です。障害のある方々の職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々に障害のある方々に対する理解と認識を深めてもらい、その雇用の促進を図ることを目的として毎年度開催しています。
当日は10時30分から15時00分まで会場各所で競技が行われておりますので自由にご覧いただけます。(競技により実施時間・終了時間が異なります。見学のお申し込みは不要です。)

アビリンピック滋賀2017チラシ(PDF:1,682KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課 

電話番号:077-528-3758

ファックス番号:077-528-4873

メールアドレス:fe00@pref.shiga.lg.jp