文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年5月22日号 > 日本遺産「琵琶湖とその水辺景観―祈りと暮らしの水遺産」に草津市・守山市・野洲市の追加が認められました

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年5月22日

日本遺産「琵琶湖とその水辺景観―祈りと暮らしの水遺産」に草津市・守山市・野洲市の追加が認められました

平成30年4月17日および4月24日に開催された「日本遺産審査委員会」の審議を経て、昨年度までに認定されている日本遺産「琵琶湖とその水辺景観―祈りと暮らしの水遺産」の認定内容の変更が認められました。

今回の変更により、申請自治体は10市、構成文化財は36件となります。

「琵琶湖とその水辺景観―祈りと暮らしの水遺産」認定内容の変更

変更事項

変更前

変更後

申請自治体 ◎滋賀県、大津市、彦根市、近江八幡市、高島市、東近江市、米原市、長浜市 【追加】草津市、守山市、野洲市
構成文化財  

延暦寺、園城寺(三井寺)、日吉大社、西教寺、石山寺、浮御堂(満月寺)、建部大社(大津市)

玄宮楽々園、旧彦根藩松原下屋敷(お浜御殿)庭園、彦根城跡(彦根市)

近江八幡の水郷、沖島、伊崎寺、長命寺(近江八幡市)

白鬚神社、高島市海津・西浜・知内の水辺景観、高島市針江・霜降の水辺景観、大溝の水辺景観、シコブチ信仰(高島市)

伊庭の水辺景観、五個荘金堂重要伝統的建造物群保存地区、永源寺と奥永源寺の山村景観(東近江市)

醒井宿、伊吹山西麓地域、東草野の山村景観、朝日豊年太鼓踊および伊吹山麓の太鼓踊と奉納神社(米原市)

琵琶湖の伝統漁法(ヤナ・オイサデ・エリ漁)と食文化(県内一円)

竹生島、菅浦の湖岸集落景観(長浜市)

 

【追加】

芦浦観音寺」(草津市)

「草津のサンヤレ踊り(矢倉下笠・片岡・長束志那・吉田・志那中)」(草津市)

大庄屋諏訪家屋敷」(守山市)

「近江のケンケト祭り・長刀振りの鮒ずし切りの神事」(守山市)

眼寺」(守山市)

「守山の湧水とホタル」(守山市)

兵主大社八ヶ崎神事」(野洲市)

 

「琵琶湖とその水辺景観―祈りと暮らしの水遺産」ストーリーの構成文化財一覧表【追加分】

番号

文化財の名称

指定等の状況

ストーリーの中の位置づけ

文化財の
所在地

9-1

芦浦観音寺

芦浦観音寺

重文(建造)

史跡

戦国時代以降、代々琵琶湖の船奉行を務め、湖上交通を支配していた。石垣や土塁を配するなど、城郭を思わせる特異な寺の形をし、境内全体が堀で囲われ、堀は水路で琵琶湖へとつながるなど、水と暮らしが密着する往時の姿を今も見ることができる。

草津市

9-2

草津のサンヤレ踊り(矢倉下笠・片岡・長束志那・吉田・)

サンヤレ 

国選択

湖上交通の要衝である志那港に通ずる集落で、琵琶湖に流れる水の管理を行う水利共同体として、室町時代から行われている祭り。地域で大切にされている水を敬い、その水の恵みから得られる農作物を守るため疫病や災いなどを追い払い五穀豊穣を祈る。地域で水と共に祈りと暮らしを見ることができる資産。

草津市

10-1

大庄屋諏訪家屋敷

大庄屋諏訪家屋敷

市指定(史跡)

近世に大庄屋として活躍した諏訪氏の屋敷。古くから琵琶湖に向かう水路網が発達しており、敷地には堀と舟入が残り、水運盛んな往時の姿を今にとどめている。また、一帯には地名ともなる水施設、川端(かばた)もあり、水の暮らしを示す資産。

守山市

10-2

近江のケンケト祭り・長刀振りの鮒ずし切りの神事

鮒ずし切り

無形民俗文化財

下新川神社の春の例大祭「近江のケンケト祭り長刀振り」として行われる神事。祭りは裃姿の若者が、真箸と包丁で鮒ずしを切り分け、神饌として神に献上する。ご祭神の崇神天皇の皇子、豊城入彦命が湖西よりこの地にお渡りになられた時に、鮒の塩漬けを焼いてさしあげたことが由来で、湖国の伝統食鮒ずしが、祭事に引き継がれている資産。

守山市

10-3

慈眼寺

慈眼寺

未指定

本尊は秘仏「帆柱観音」。最澄が入唐求法(にゅうとうぐほう)の旅を終えて船で帰国する祭、嵐に見舞われた時に危機を救ったことから、航海安全に利益のある仏として信仰を集めている。薬師如来坐像も海神である住吉神とのかかわり、水の世界の教主として水の祈りの信仰対象となっている資産。

守山市

10-4

守山の湧水とホタル

守山ホタル 

未指定

野洲川が運んだ土砂により形成された沖積平野で至る所で豊富な伏流水が湧き農業や生活に利用されている。清らかな湧水には、多くの生き物が生息。特にゲンジボタルは大正13年第1号の国天然記念物に指定さていた。一度は水環境の悪化により絶滅したが「ホタルのよみがえるまちづくり事業」により復活。清らかな水と共に市民の暮らしに溶け込んでいる資産。

守山市

11-1

大社八ヶ崎神事

兵主大社庭園

八ヶ崎神事

名勝

重要美術品

県指定(有形)

祭神が琵琶湖を渡り現在の社地にたどり着いたとの伝説がある。毎年、秋に湖岸で、宮司がご神体と共に湖中に入りご神体を琵琶湖の水に浸すという神事がおこなわれるなど水と祈りとの深いかかわりがある資産。

野洲市

 

【参考】

お問い合わせ

滋賀県商工観光労働部観光交流局ビワイチ推進室

電話番号:077-528-3746

ファックス番号:077-521-5030

メールアドレス:biwaichi@pref.shiga.lg.jp