文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年6月12日号 > 食中毒事件速報(平成30年度第3号)

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

提供日:2018年6月12日

部局名:健康医療福祉部

所属名:生活衛生課

            食の安全推進室

担 当:企画係

担当者:伊藤、鍬田

内線:3643

電話:077-528-3643

メール:shokunoanzen@pref.shiga.lg.jp

食中毒事件速報(平成30年度第3号)

平成30年6月12日 17時00分現在

発生日時

初発:平成30年6月10日(日曜日)0時~終発:6月10日(日曜日)9時

発症者等

 

 

発症者数:18人(39歳~54歳)
[内訳男性:6人(39歳~52歳)女性:12人(39歳~54歳)  入院:0人]
食べた人の数:41人  

 

発生状況

 

(概要)

 

  平成30年6月10日(日曜日)11時頃、栗東市内の医療機関から「食中毒症状を呈した患者を診察した。患者は6月9日(土曜日)に草津市内の飲食店で会食しており、他にも発症している者がいる。」旨の連絡が草津保健所にありました。
   草津保健所が調査したところ、6月9日(土曜日)19時頃から「〇〇〇〇」で会食した1グループ41人のうち、調査の終了した35人中18人が発症していることが判明しました。
   これら発症者に共通する食事は、同店で提供された食事のみであること、発症者の症状が類似していること、また本日発症者を診察した医師から食中毒の届出があったことから、草津保健所は、同店を原因施設とする食中毒と断定しました。

 

症状

 

 

軽症: 18人

中等症: 0人

重症: 0人

下痢(1~10回)、腹痛、発熱(38.0℃~39.0℃)、嘔吐(2回~10回)

現在の病状

全員快方に向かっている。

献立内容

 八寸(白身魚の南蛮漬け、完熟トマトの卵寄せ、フォアグラ入りミートパテ、 

南瓜のムース、胡瓜と鶏ササミの酢の物、胡麻豆腐、枝豆)、造り(ヒラマサ、鰹)、

煮物(鯛の子真丈、小芋、茄子の炊合わせ)、焼物(黒毛和牛のステーキ、岩塩、山葵卸)、小鉢(自家製おぼろ豆腐梅肉添え)、揚物(海老と帆立のねり天)、食事(イサキの土鍋御飯、赤出汁、漬物)、デザート(抹茶のラテムース)

原因食品

調査中

病因物質 調査中

原因施設

設所在地:草津市大路一丁目16-8   ラポート大路1F

施設名称:〇〇〇〇

業種:飲食店営業(一般食堂)

営業者:△△△△

措置

   草津保健所長は、上記飲食店に対して、平成30年6月12日(火曜日)から6月14日(木曜日)まで営業停止処分としました。

 

【県内食中毒発生状況】 

 

本年度

(平成30年4月~現在)

昨年度

同期

昨年度

(平成29年4月~平成30年3月)

大津市

大津市

発生件数

3件

2件

5件

4件

14件

4件

18件

患 者 数

79人

15人

94人

65人

179人

37人

216人

 

 

 

 

 

 

【発症者の所在地】  

草津市       3人
栗東市       9人
守山市       3人
湖南市       2人
甲賀市       1人
合計         18人

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部生活衛生課食の安全推進室

電話番号:077-528-3643

ファックス番号:077-528-4861

メールアドレス:shokunoanzen@pref.shiga.lg.jp