文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年10月23日号 > 平成29年度食品衛生関係厚生労働大臣表彰について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

提供日:平成29年10月20日
部局名:健康医療福部生活衛生課
所属名:食の安全推進室
係  名:企画係
担当者名:東野、本庄
電話:077-528-3643
メール:shokunoanzen@pref.shiga.lg.jp

平成29年度食品衛生関係厚生労働大臣表彰について

  このたび平成29年度食品衛生功労者および食品衛生優良施設に対する厚生労働大臣表彰が決定し、県内から2名、2施設が表彰されることになりましたのでお知らせします。 

1 表彰式

日時 : 平成29年10月26日(木曜日)午前10時~

場所 : 明 治 座(東京都中央区日本橋浜町2丁目31番1号)

2 被表彰者および功績概要

  食品衛生の普及向上または食品衛生行政に対する協力、業界の指導育成等に顕著な功績のあった者を「食品衛生功労者」として、また衛生面において特に優良であり、他の模範となる施設を「食品衛生優良施設」として、厚生労働大臣が表彰します。

(敬称略)

(1)食品衛生功労者     (年齢は10月1日現在)

和田 博(わだ ひろし)  (61歳)  大津市在住

・(一社)滋賀県食品衛生協会  副会長

・大津市食品衛生協会  会長

[功績]

  食品衛生指導員として地域食品衛生協会活動に積極的に参加し、指導員活動の中核となって活躍し、優れた指導力とリーダーシップにより会員の信頼も非常に厚く、他の模範となっている。

  また、平成11年に(社)滋賀県食品衛生協会大津支部理事に就任以来、役職を歴任し、協会の運営に関わるとともに支部組織の強化と支部活動の活性化に取り組み、その発展のために尽力されている。

 木下 行雄(きのした ゆきお)  (76歳)  草津市在住

・草津食品衛生協会  理事

[功績]

  食品衛生指導員として長年にわたり、巡回指導や食品衛生相談指導の中心的な存在であり、かつ会員のよき相談相手として業界を育成してきた。

また、食品の安全を確保するため、地域の食品等事業者に対して、自主検査の受検や衛生管理マニュアルの整備の重要性を積極的に働きかけてきた。

  平成4年に草津食品衛生協会理事に就任以来、地域食品衛生協会の運営に関わり、組織の充実強化およびその発展に尽力されている。


(2)食品衛生優良施設

魚重産業株式会社 (うおじゅうさんぎょうかぶしきがいしゃ)

 施設所在地 : 滋賀県大津市逢坂一丁目12-21

 営業者 : 魚重産業株式会社  (代表取締役社長  今井  博司)

 業種 : 魚介類販売業

[功績]

   大正10年創業。オゾン殺菌装置、電解水生成装置の導入・活用により、施設設備の衛生向上を図るとともに、食品衛生管理マニュアルに沿って施設、設備、器具の洗浄・殺菌、清掃、清潔維持に努めている。

   また、従業員には定期的に衛生講習会を受講させ、最新の衛生知識の習得に努めるとともに、毎日の健康チェックや定期的な検便の実施など、健康管理を適切に行っている。 

近江牛  岡喜本店(おうみうし  おかきほんてん)

 施設所在地 : 滋賀県竜王町山之上5294

 営業者 : 株式会社  岡喜商店(代表取締役  岡山  和弘)

 業種 : 飲食店営業

   [功績]

   昭和56年創業。平成26年11月に食肉加工場を移築して、レストランの調理場をより清潔に、かつ効率よく稼働できるよう拡大、充実させるなど施設の衛生確保、改善に対する意欲は極めて高い。また、施設、設備のオゾン殺菌、洗浄・消毒、消臭処理に至るまで、徹底した衛生管理に努めている。

   さらに、従事者は定期的に健康管理を行うとともに、積極的に食品衛生講習会にも出席し、従事者の保健衛生管理にも万全を期している。

 

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部生活衛生課食の安全推進室

電話番号:077-528-3643

ファックス番号:077-528-4861

メールアドレス:shokunoanzen@pref.shiga.lg.jp