文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年6月26日号 > 琵琶湖でつながる3館スタンプラリーを開催します

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年6月26日

 

琵琶湖でつながる3館スタンプラリーを開催します

-琵琶湖博物館、大津市歴史博物館、琵琶湖疏水記念館(京都市)-

 

 

7月1日「びわ湖の日」関連事業の一環として、3館の連携による事業を実施します。

67年ぶりに琵琶湖疏水通船の本格運航が開始されたことにちなみ、多くの人に多様な琵琶湖の価値や琵琶湖への理解を深めていただこうと、琵琶湖疏水でつながる京都市の琵琶湖疏水記念館と大津市歴史博物館、琵琶湖博物館とが連携したスタンプラリーを開催します。

  

1 スタンプラリー概要

(1)日 時

平成30年7月1日(日曜日)から8月31日(金曜日)  各館の開館日・開館時間による

 

(2)場所

琵琶湖博物館          滋賀県草津市下物町1091           

大津市歴史博物館   滋賀県大津市御陵町2-2               

琵琶湖疏水記念館    京都市左京区南禅寺草川町17     

 

(3)参加方法

各館設置の来館者スタンプを3館分集めて各館設置の応募箱に投函

スタンプラリー台紙は各館に設置(この夏!びわ活!ガイドブック掲載)

 

(4)参加費

無料(各館観覧料は別途必要、琵琶湖疏水記念館は入館無料)

 

(5)景品

3館の来館者スタンプを集められた方の中から抽選で景品を贈呈。

・琵琶湖博物館ペア入場券10組様、「びわ湖の日」学習ノート20名様

・琵琶湖疏水通船チケット1枚5名

・琵琶湖疏水記念館図録・クリアファイルセット20名様

 

当選者の発表は、商品の発送に変えさせていただきます。

2 問い合わせ先

(1)スタンプラリー企画に関する内容

滋賀県琵琶湖保全再生課(TEL:077-528-3453)

(2)各館に関する内容

琵琶湖博物館(TEL:077-568-4811)

大津市歴史博物館(TEL:077-521-2100)

琵琶湖疏水記念館(TEL:075-752-2530)

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部琵琶湖保全再生課 

電話番号:077-528-3453

ファックス番号:077-528-4847

メールアドレス:biwako-es@pref.shiga.lg.jp