文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2009年2月26日号 > 「滋賀県ビオトープネットワーク長期構想」の策定について

ここから本文です。

提供日:2009年2月25日

部局名:琵琶湖環境部

所属名:自然環境保全課

担当名:野生生物担当

担当者名:堤、中井

内線:3483

電話:077-528-3483

メール:dg00@pref.shiga.lg.jp

「滋賀県ビオトープネットワーク長期構想」の策定について

  「ふるさと滋賀の野生動植物との共生に関する条例」第9条に基づき、野生動植物種の個体の生息および生育環境の保全および再生ならびにネットワーク化に関する長期的な構想「滋賀県ビオトープネットワーク長期構想」を策定しましたので公表します。

本長期構想は、おおむね50年後の滋賀の自然環境の望ましい将来像を地図上に示すとともに、これを実現していくための方策を規定しております。また、長期構想で示した将来像については、県、市町、県民・NPO、事業者等の間で幅広く共有し、具体的な取組につながる契機となることを目指すものであります。

滋賀県ビオトープネットワーク長期構想

 長期構想表紙 ・ 目次 ・ 序  章  はじめに(PDF:580KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。