文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2016年6月30日号 > 有限会社甲賀建設等に対する措置命令の発出について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2016年6月30日

有限会社甲賀建設等に対する措置命令の発出について

   有限会社甲賀建設が行った不法な産業廃棄物の埋立てに関与していた下記の者に対し、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号。以下「法」という。)第19条の5第1項の規定による措置命令を発出しましたのでお知らせします。

1  措置命令の対象者

対  象  者

措置命令の理由の要旨

備   考

有限会社甲賀建設 会社として、下記2記載の措置対象地(以下「措置対象地」という。)において、不法に産業廃棄物を埋め立てたことが認められる。
・破産手続中
・措置命令の発出と同時に平成27年7月に発出した改善命令は取り消した。
 株式会社甲賀商事  会社として有限会社甲賀建設から、同社による不法な埋立てに係る産業廃棄物を有価物として購入したように装うとともに、埋立てを行った土地を提供し、同社による措置対象地への前記行為を助けたことが認められる。 ・破産手続中

 有限会社甲賀建設
元代表取締役
(株式会社甲賀商事
元代表取締役)

有限会社甲賀建設の代表取締役を務め、他の取締役や従業員に対し、不法な埋立て行為を指示するとともに、同じく代表取締役を務めていた株式会社甲賀商事との間で廃棄物を有価物として売却したように装うなど、当該行為に深く関与していたことが認められる。  ・破産手続中
 有限会社甲賀建設
元取締役
(株式会社甲賀商事
元取締役)
 有限会社甲賀建設の取締役を務め、本来ならば不法な埋立て行為を阻止または改善させるべき立場にありながら、自ら当該行為に係る廃棄物の積み込みを行うなど、当該行為に関与していたことが認められる。  
 有限会社甲賀建設
元従業員
有限会社甲賀建設の従業員として同社代表取締役等からの指示を受け、廃棄物を措置対象地に運搬し、埋め立てるなど、当該行為を実行していたことが認められる。  

2  措置対象地

  滋賀県甲賀市水口町嶬峨字西山2533番、2534番、2538番、2539番、2555番(位置図(PDF:227KB)参照)

  

3  措置を命じる事項

 (1)  措置対象地に不法に埋め立てた産業廃棄物を、あらかじめ、県の承認を得た計画に基づき、全て撤去し、適正に処理すること。
 (2)  (1)の措置の履行完了までの間、あらかじめ、県の承認を得た計画に基づき、定期的に周辺環境への影響を把握するための監視調査を実施すること。

4  着手期限および履行期限

 (1) 着手期限 平成28年7月29日(金曜日)
 (2) 履行期限 平成31年7月1日(月曜日) (3(1)の措置に限る。)

5  措置命令を発出する理由

  有限会社甲賀建設により、措置対象地に不法に埋め立てられた産業廃棄物約112,000トン(建設混合廃棄物100,217トン、汚泥12,333トン)については、同社の破産手続開始により、昨年7月に同社に発出した改善命令の履行が見込めない状況となっており、このままでは措置対象地に産業廃棄物が残置され続けることとなりかねないことから、当該行為に関わった関係者についても責任を追及するため、措置命令を発出するもの。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部循環社会推進課廃棄物対策室

電話番号:077-528-3475

ファックス番号:077-528-4845

メールアドレス:df00@pref.shiga.lg.jp