文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年6月27日号 > 新生美術館整備推進専門家会議(第4回)を開催します

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年6月26日

新生美術館整備推進専門家会議(第4回)を開催します

1. 開催趣旨

   滋賀県では、過去から現在までの滋賀の美の魅力に出会い楽しむことができる「美の滋賀」の拠点として、新生美術館の整備を進めています。
  今般、新生美術館の整備の現況について、専門的な見地から意見、助言等を求めるために「新生美術館整備推進専門家会議」を開催します。

 2. 第4回会議次第

  1.  開催日時
    平成30年6月30日(土曜日) 14時00分~15時30分
  2. 開催場所
    滋賀ビル9階「比叡の間」 (大津市梅林1丁目3-10)
  3. 議題(予定)
    (1) 第1回目の外部有識者等からの意見聴取結果について
    (2) 設計の見直しの考え方に対する意見交換について
  4. 会議の公開
    会議は公開で行い、取材および傍聴(定員先着10名)が可能です。

3. 委員名簿

 (敬称略/50音順)

氏       名 役  職  等
アサダ  ワタル 文化活動家・アーティスト/
大阪市立大学都市研究プラザ博士研究員
稲庭  彩和子  東京都美術館アート・コミュニケーション係長学芸員
襟川  文恵 横浜美術館広報・渉外チーム渉外担当リーダー
岡田  修二 成安造形大学学長/画家
栗原  祐司 独立行政法人国立文化財機構副理事/
京都国立博物館副館長
髙梨  純次 公益財団法人秀明文化財団参事
(MIHO MUSEUM研究・展示担当)
田端  一恵 社会福祉法人グロー法人本部企画事業部副部長
寺内  貴美子 株式会社JTB法人事業本部観光開発プロデューサー
新関  伸也 滋賀大学教育学部教授
保坂  健二朗 東京国立近代美術館主任研究員
宮川  孝昭 株式会社永樂屋代表取締役社長
山尾  才 滋賀県美術協会理事長/画家

 

お問い合わせ

滋賀県県民生活部文化振興課新生美術館整備室

電話番号:077-528-3346

ファックス番号:077-528-4833

メールアドレス:newmuseum@pref.shiga.lg.jp