文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年10月11日号 > みんなで創る美術館プロジェクト新生美術館見本市「美の糸口-アートにどぼん!2017」を開催します

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年10月10

みんなで創る美術館プロジェクト新生美術館見本市「美の糸口-アートにどぼん!2017」を開催します

現在整備を進めている新生美術館は、「美の滋賀」の拠点・入口として、過去から現在までの多彩な美の魅力に多くの人が出会い、つながる機会を提供することをめざしています。

この新生美術館のコンセプトを皆さんにお示しするために、新しい美術館の可能性や新たな楽しみ方を親子で気軽に体験できるアート・フェスティバル「美の糸口―アートにどぼん!」を、2014年から県立近代美術館で開催してきました。

4回目を迎える今年は美術館が休館中のため、成安造形大学のキャンパスを会場として,下記のとおり開催します。

artnidobon1

tokucho


1.名称:新生美術館見本市「美の糸口-アートにどぼん!2017」

※糸口とは、「きっかけ」や「はじまり」の意味。アートの泉に、どぼん!と飛び込んでいただける「きっかけ」になるようなイベントをめざしています。

2.開催日時:平成29年11月3日(金・祝)10時00分~16時00分(受付9時30分~)
3.開催場所:成安造形大学(大津市仰木の里東4-3-1)
4.アクセス:JRおごと温泉駅、堅田駅より運行する無料シャトルバスをご利用ください

※会場(大学)に来場者用駐車場はありません

※近隣に臨時駐車場(仰木の里小学校)を用意しますが台数には限りがあります

5.内容:(詳細は下記プログラムを参照)

県内の作家や団体、県立近代美術館が以下のプログラムを提供

・ワークショップ(アートや滋賀のものづくり等)25プログラム

・ライブ・パフォーマンス(次世代アーティスト)3プログラム

6.入場料金:無料

一部参加料が必要なワークショップがあります

7.参加申込:不要

定員のあるワークショップについては、一部事前申し込みが可能なものがあります

(受付期間:22日(日曜日)まで)

8.事前申込・問い合わせ:

公益財団法人びわ湖芸術文化財団

TEL:077(523)7146(9時00分~17時00分/火曜日を除く)

9.主催等

・主催:滋賀県、(公財)びわ湖芸術文化財団

・後援:滋賀県教育委員会、大津市、大津市教育委員会、成安造形大学

・企画:新生美術館見本市事業実行委員会

(石川亮、北川陽子、辻村耕司、藤原昌樹、鈴村りえ、古川史隆、橋詰英樹、平田健生)

・協力:CARRY ART STUDIO、(社福)グロー[GLOW]、成安造形大学、辻村写真事務所、ファブリカ村

 


「美の糸口―アートにどぼん!」これまでの開催実績

◆平成26年度(開催日:平成26年8月16日(土曜日)プログラム数:22、来場者数:1,700人)

◆平成27年度(開催日:平成27年11月3日(火・祝)プログラム数:28、来場者数:2,500人)

◆平成28年度(開催日:平成28年11月3日(金・祝)プログラム数:27、来場者数:2,600人)

3 2
1 4

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県県民生活部文化振興課新生美術館整備室

電話番号:077-528-3346

ファックス番号:077-528-4833

メールアドレス:newmuseum@pref.shiga.lg.jp