文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年12月1日号 > 展示「甲賀路をゆく関西鉄道」の開催について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年7月28日

展示「甲賀路をゆく関西鉄道」の開催について

  関西鉄道は、明治22年(1889)に草津-三雲間が開通し、同40年(1907)には国有化された現在のJR草津線の前身です。関西鉄道株式会社は、本社が三重県四日市(明治33年(1900)に大阪に移転)にあり、大阪府、奈良県、京都府、滋賀県、三重県などと広域に鉄道網を広げた明治時代の大手私鉄でした。最初に開通した路線が滋賀県下の草津-三雲間であり、その設立には当時の県知事の中井弘や、県会議員らが大きく関わっていました。

  今回の展示では、本県所有の歴史的文書に記載されている、関西鉄道の創設から国有化までの歴史をご覧いただきます。また、本県の近代化遺産でもある大沙川トンネル(現・湖南市)の開削に関する書類や写真、設立の立役者の一人である当時の県会議員・弘世助三郎(日本生命保険創業者)が設立時を振り返り執筆した文書なども紹介いたします。

展示概要

1.  展示題目
     「甲賀路をゆく関西鉄道」

2.  展示期間
     平成29年12月4日(月曜日)~平成30年1月18日(木曜日) 

3.  展示場所
     県政史料室(県庁新館3階  県民情報室内)

4.  開室日時
     月曜日~金曜日
           ※祝日および年末年始(12月29日~1月3日)を除く。
     午前9時~午後5時

5.  展示内容
     本県に所蔵されている歴史的文書、官報等15点(複製を含む。)
     その他関連パネル約5点

6.  問合せ先
     県政史料室(滋賀県県民生活部県民活動生活課県民情報室内)
     電話  077-528-3126  
     FAX  077-528-4813
     E-mail  kenmin-j@pref.shiga.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県県民生活部県民活動生活課県民情報室

電話番号:077-528-3126(県政史料室)

ファックス番号:077-528-4813

メールアドレス:kenmin-j@pref.shiga.lg.jp