文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年1月19日号 > 展示「滋賀県の誕生―湖国から見た明治維新(1)―」の開催について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年1月19日

展示「滋賀県の誕生―湖国から見た明治維新(1)―」の開催について

  平成30年(2018)は、明治元年(1868)から満150年の年に当たります。明治改元以後45年間におよぶ明治時代は、政治・経済・文化などあらゆる分野で、日本社会が急速に近代化した時期でした。その変化をもたらした立役者として、今日では伊藤博文や山県有朋など、「維新の元勲」に代表される中央政府の役割が強調されがちです。

  しかし、日本中を巻き込んだ史上有数の社会改革は、当然ながら政府の力だけで実現できたわけではありません。特に、住民生活の近代化にとって、全国各地に設置された府県庁が果たした役割は大きなものがありました。明治維新の意味を、人びとの生活に即して見つめ直すには、中央の視点だけでなく、地方の視点が不可欠といえます。

  今年の展示では、全4回にわたって、明治時代の滋賀県政の歩みを振り返ります。そのうち、今回の展示は、明治元年から同10年頃までを取り上げ、今日の私たちにとってなじみ深い「滋賀県」が成立するまでの過程を紹介し、小学校の設立や地方民会(議会)の導入に関わる文書など、県政草創期の公文書を数多く展示します。

展示概要

1.  展示題目
     「滋賀県の誕生―湖国から見た明治維新(1)―」

2.  展示期間
     平成30年1月22日(月曜日)~平成30年4月19日(木曜日) 

3.  展示場所
     県政史料室(県庁新館3階  県民情報室内)

4.  開室日時
     月曜日~金曜日(祝日を除く)
     午前9時~午後5時

5.  展示内容
     滋賀県歴史的文書25点(複製含む)
     *そのうち9点は、平成30年3月より展示予定

6.  問合せ先
     県政史料室(滋賀県県民生活部県民活動生活課県民情報室内)
     電話  077-528-3126  
     FAX  077-528-4813
     E-mail  kenmin-j@pref.shiga.lg.jp

今後の展示予定

「県会のはじまり―湖国から見た明治維新(2)―」(明治11~21年)
  平成30年4月23日(月曜日)~7月19日(木曜日)

「県会波乱の時代―湖国から見た明治維新(3)―」(明治22~28年)
  平成30年7月23日(月曜日)~10月18日(木曜日)

「災害との闘い―湖国から見た明治維新(4)―」(明治29~44年)
  平成30年10月22日(月曜日)~平成31年1月24日(木曜日)

*内容等が変更される場合があります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県県民生活部県民活動生活課県民情報室

電話番号:077-528-3126(県政史料室)

ファックス番号:077-528-4813

メールアドレス:kenmin-j@pref.shiga.lg.jp