文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年2月28日号 > 来場者もスマホを使って議論に参加   コミュニケーションボードがおもしろい!   滋賀暮らしセミナー「三方良しと、デザイン思考」in大阪を開催します。

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年2月28日

来場者もスマホを使って議論に参加   コミュニケーションボードがおもしろい!   滋賀暮らしセミナー「三方良しと、デザイン思考」in大阪を開催します。

  滋賀と関わり、滋賀への移住を考えるきっかけをつくるため、「良いデザインを考えると、滋賀にたどり着く」をコンセプトに、下記のとおり移住セミナーを開催します。
今回のセミナーは、会場に設置したコミュニケーションボードに来場者がスマホを使って意見や質問を書き込み、モデレーターやパネラーがリアルタイムに反応しながら双方向で議論を展開していくことにより、会場全体の一体感が生まれ、来場者の理解が深まっていく点が特徴です。
滋賀の暮らしに関心のある方はもちろんのこと、滋賀とつながりたい方など幅広い御参加をお待ちしております。

滋賀暮らしセミナー「三方良しと、デザイン思考」in大阪チラシ(PDF:284KB)

日時

平成29年(2017年)3月11日(土曜日)13時30分から17時30分

場所

ナレッジサロン(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館7階)
JR大阪駅徒歩3分・地下鉄御堂筋線梅田駅徒歩3分

内容

◆オープニング

・モデレーター:北川雄士さん(株式会社いろあわせ  代表取締役)

◆第1部  パネラー紹介

・立澤竜也さん(株式会社バンアンドアーク代表取締役/隣町パーラー経営責任者)

・亀口美穂さん(しがトコ 編集長)

・深尾義弘さん(一般社団法人滋賀人 共同創業者/一般社団法人RCF)

◆第2部  パネルディスカッション

・三方良しとデザイン思考について考える

・良いデザインを考えると滋賀にたどり着く!?

・モノづくり/場づくり/まちづくりで、デザイン思考をどう活かせば良いか

◆第3部  全体で話そう

・パネラーと参加者のみなさんで「良いデザイン」について語り合います

◆参加者全員で交流会

参加料

1,500円(交流会費込)

申し込み方法

次のイベントページからお申し込みください。

http://ptix.co/2kaToyt

その他

  本年2月4日に東京で開催したセミナーでは、本県の移住セミナーとしては過去最多の104名の方に御参加いただきました。
  参加者アンケートでは、8割を超す方から「内容に満足した」、「滋賀への関心が高まった」との御感想を寄せていただきました。
  当日の様子は次のWEBサイトをご覧ください。
http://shigatoco.com/toco/designthinking2017tokyo/

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県総務部市町振興課 

電話番号:077-528-3230

ファックス番号:077-528-4820

メールアドレス:bh00@pref.shiga.lg.jp